コスタブランカカップサッカー大会4日目

898

プレートトーナメント準々決勝

負けたら終わりの大事な1戦。

日に日に修正点を改善し、この日も守備時のポジショニング、プレッシングなど、だいぶ良くなってきている部分が見えた。

抜け目のない守備からスムーズに攻撃に展開。ボールを動かしながら相手ゴールに迫る。

幸先よく先制し、その後も怒涛の追加点。

終わってみれば、14-0で勝利。

ただ、まだまだ改善すべき点は多い。

数メートルのパスミス、コントロールミスが目立つ。サッカーではこの「パス&コントロール」ができなければサッカーが成り立たない。

もっともっと制度をあげるべく、後半途中から、5本以上パスを回さなければシュートまでいけない、最後はクロスからのシュート、など制限をかけ、ただの大差の試合で終わらずにしっかりと明日の試合を見据えながら、この試合さえもトレーニングと見立て、チームとしてのレベルアップに励みました。

vs Al Ahli

14-0(アユム2、ソウ、カイル、ヒョウゴ5、レアル、ヒデ2、オウンゴール2)

午後は、プール、フットサル選抜応援、海、観光、、、

リフレッシュも兼ねスペインを満喫!

今日はしっかり寝て、明日の準決、決勝!

必ず優勝して帰ろう!

【第3試合目映像】

※得点者 (セイタン、ソウリュウ2、カイル)