7.8 C
Tokyo
日曜日, 12月 17, 2017
ホーム タグ #europlus

タグ: #europlus

FITA 東北タイ遠征 帰国

これから日常の生活に戻りますが、このファミリーとタイで感じたパッションは忘れずに、次のステージに向かう最高のジャンプ台にしてもらいたいです。

FITA 東北タイ遠征3日目(大会決勝ラウンド)

予選5試合目vs APSS B(香港)
昨日の勢いそのままに、立ち上がりからフルスロットル。皆が集中し、相手に圧力をかけていく。

FITA東北タイ遠征2日目(大会予選)

立ち上がりから相手に支配されながらもみんなが最後の最後まで体を投げ出して全力でぶつかる。粘りに粘って、時間も後半に差し掛かったところで、相手の一瞬のスキ突いたカウンターが炸裂。

FITA東北 タイ遠征1日目

午前中はトレーニングマッチ。明日の試合をイメージして18分×4本。vs PATUMKHONKA SCHOOL 国内トレーニングで積み重ねたことを、話し合い、共通意識を持って試合に臨んだ。立ち上がりは互角の戦いで、お互いチャンスを作る展開が続く。

FITA東北タイ遠征 到着!

国内でトレーニングを積み、いよいよ成果を出すとき。近年アジアもレベルが上がってきている中で、今の自分がどれくらいやれるか。チームとしてどれくらいできるか、100%トライしていこう。

オーシャンズ選抜 プーケット遠征〜1日目〜

オーシャンズ選抜タイ遠征1日目は移動のみ! 賑やかなメンバーとなりました。 両親に感謝して、行ってきます! しかし、いきなりのイエローカード! 待機場は、散乱してました。 一人監視するりょうま。 なぜか、マッサージに費やす 機内は、大人しく、ゲームしてました笑 バンコクに到着し、乗り換えは、時間ぴったりでした! プーケット到着! お腹がすいたー!との声が。 ホテルについて、部屋割りして、夕飯です! ご飯は、辛いものがあり、口から火を吹いてます。 辛すぎて、枝豆食べる、こうへい。 お腹もいっぱいになったので… ご馳走さま! からの、ユニフォーム渡しと背番号発表!! クリスマスプレゼントを開けるかのように大盛り上がり!! そして、キャプテンは No.2 カナタ になりました!! No.1 ケイ No.2 カナタ No.3カイジ No.4コウシロウ No.5キョウ No.6マサヤ No.7ソウタ No.8ハヤト No.9タイチ No.10ユウ No.11コウヘイ No.12ハルト No.13リョウマ 明日はついに試合です。 今日は寝て、明日に備えましょう!!

【ドイツ】海外でサッカー指導者に好かれる3つの事。

ドイツに限らずトライアウトや練習参加などにおいてそのチームの監督に気に入られることはその後のチームでの個人成績などにも直接的に関係してきます。そこでドイツ現地からみたドイツ人監督の評価の基準を含め(ドイツ人指導者に好かれる3つの事)をみていきましょう。

オススメの記事

人気の記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!