イタリアでのフットサル留学について

イタリアフットサル留学イタリアフットサルのリーグ構成は、プロの全国リーグであるセリエA(14チーム)、セリエA2(2部)はNORD(北)とSUD(南)と2リーグで各12チームが所属しています。セリエB(3部)は、A~Fの6リーグ各12チームが所属、セリエC1(4部)は、州リーグでイタリアには20州あり、各州1リーグのみで、ウンブリア州は15チームで構成されています。セリエC2(5部)は、2、3リーグで各リーグ16チームほどで構成されています。セリエD(6部)は、県リーグでイタリアには110県あり、ウンブリア州は2リーグ計25チームで構成されています。
殆どのクラブは運営費などをスポンサーから援助されているので、練習用具は全て支給されます。セリエD(6部)のクラブに所属している選手でも交通費などを支給されることもあります。

イタリアのフットサルリーグ

スペインのフットサルリーグ外国人枠は各リーグ1人ですが、セリエA、A2、Bは必ずベンチに21歳以下の選手を2人以上置くことを義務付けられており、セリエC1、C2はその内1人出場させることを義務付けられています。

イタリアはセリエAをはじめ金銭面においてスポンサーがしっかり支援をしてくれるクラブが沢山あることが魅力です。スポーツビジネスとして確立されているイタリアのフットサルは、テレビ中継が毎週行われているので、イタリア全土の人がテレビを通してフットサルを楽しんでいます。
また、ブラジル人の多いイタリアのフットサルは、ブラジル仕込みの個人技を活かした試合展開が特徴的で、見せるプレーで観客を魅了しています。

イタリアでの現地コーディネーター紹介

林 延行

イタリアサッカー留学をサポート

名門滝川第二高校を卒業後、イタリアに渡り、サッカー・フットサルのプロ・セミプロクラブ渡り歩き、現在はイタリアのローマ近郊にてサッカー・フットサルのプロジェクトコーディネーターとして活躍中。

RSS 最新のブログ記事

  • セリエA2生駒選手デビュー戦で2得点 2017年10月23日
    アトランテ・グロッセート(セリエA2)所属の生駒選手がオリンプス・オルジャータとのデビュー戦で2得点をあげまし […]
  • 花田選手デビュー戦で2発 2017年10月18日
    今期から、プーリア州2部のノーチC5と契約した花田選手のデビュー戦が先週土曜日に行われました。対戦相手はスポル […]
  • ゴールキーパーイタリアメソッド 2017年8月30日
    16歳の日本人選手、K君がゴールキーパー大国であるイタリアで2週間のプログラムを行いました。中田選手所属してい […]

イタリアの提携・協力クラブチーム紹介

ビーテクノロジー・レッジャーナ(セリエA2|2部)

イタリアのフットサル留学先

レッジョエミリアとアレーナC5の合併でさらに強化したチーム。今年はA1昇格も狙えるほどの経済力とキャパシティーを持つ。

ラツィオ・フットサル(セリエA|1部)

スペインのフットサル留学先2

元イタリア代表のエースのフォッリャが今年から入団し、そのほかにもバカロやイッポーリティなどイタリア代表を沢山抱えるチームの一つである。
イタリアの中でも有数のお金持ちチームでもあり、沢山のスターが集まってくる。

【クラブ公式サイト】 http://www.sslaziocalcioa5.it/

サンジョバンネーゼ(セリエB|3部)

イタリアのフットサル留学先3

地元の選手だけで構成しており、昨シーズンB昇格を決めて、若手育成をモットーに運動量のあるチームである。

【クラブ公式サイト】 http://www.leganesfs.es/

ポッジボンジ(セリエB|3部)

イタリアのフットサル留学先5

バルドラール出身の中村選手が所属している事でも知られているポッジボンジは、日本人との友好関係を結んでおり以前にも似hん人選手がプレーしていた事がある。

フェレンティーノ(セリエC1|4部)

イタリアのフットサル留学先7

ブラジル人助っ人を使いながら常にセリエC1では結果を残しているチームの一つ。
日本人選手と契約していた事もあり、日本人に対しての交友関係を持つチームでもある。

カピトリーナ(セリエC1|4部)

イタリアのフットサル留学先9

昨年まで日本人選手がプレーをしていた。

ガーラ・ファイブ(セリエB|3部)

イタリアのフットサル留学先4

プロサッカーチーム、オルヴィエターナと合併した事で有望な若い選手をフットサルに転向させる事に成功。地元のベテラン選手もプレーさせる事で、地元活性化にも繋がっている。
2009年シーズンに、新妻選手が所属していた。
ポッジボンジ / Poggiponsi

フィウミチーノ(セリエB|3部)

イタリアのフットサル留学先6

昨年までセリエA1でプレーをしていたフィウミチーノだが、経済難でセリエBまで降格する事になった。
ブラジル人選手がチームの大半を占めており、今年はセリエBで結果を残す事を期待されている。

アルテナ(セリエC1|4部)

イタリアのフットサル留学先8

元ラツィオの監督がアルテナの現監督権ディレクターをしており、若手選手の育成に力を入れている。
現に17歳でトップチームでプレーをしている選手がいる。

お問い合わせ

海外でのサッカー留学、トライアウト、海外移籍にご興味のある方は、お気軽にユーロプラス・インターナショナルへお問い合わせください。