よくある質問

よくある質問 〜サッカー留学編〜

海外でのサッカー留学やトライアウトについてよくいただくご質問。

サッカー留学後、本当にプロになれる可能性はありますか?

当然のことですが、誰でもそう簡単になれるというものではありません。外国人がプロのなるための仕組みはかなり複雑で、これは説明会等で、詳しくご理解していただく必要があります。スペインを例にとって、簡単にご説明しますと、みなさんがイメージしている「プロ」とは、スペインリーグの中でも、1部、もしくは2部リーグの選手のことだと思いますが、力量的には2部Aの選手で、だいたい日本のJリーガークラスと言われています。

従いまして、みなさんにそこまでの力量があれば、当社としましても各チームにすぐに推薦しますし、まず留学先のチームから声がかかることでしょう。ただこれまでの中で、当社の留学生で、日本から留学生として開始し、ヨーロッパ主要リーグの1部・2部Aリーグに到達した選手はまだいません。

ユーロプラスサッカー留学プログラムを通じて、球団と正式契約を果たした選手は、いずれも、3部もしくは4部リーグにおける契約です。1部、2部とは何が違うか・・・、これはまず、契約金が違います。 1部、2部でしたらスペインでもある程度豊かな生活も可能ですが、3部、4部では、最低限生活できるだけの環境(練習のための住居と食事など)が提供されるだけだとお考え下さい。 ただこの、3部、4部は過去に実績のない選手でも、努力によって手の届く範囲にありますので、当面は4部リーグ入団を目標において、練習に励んでいただけたらと思います。

なお、サッカーはチームプレーですのでチーム内でコミュニケーションを取るために、語学の習得は必須条件となります。プロを目指すならこの事も念頭に置いて語学の勉強にも励んでください。

サッカー留学に興味がありますが、どの国が良いか分かりません。

サッカー留学をするにあたり、どの国へ留学するのかは非常に重要な問題です。どの国にも一長一短があります。プロを目指すのであればやはりスペインやドイツを選択される方が多く、指導者を目指すのであればイングランドのプログラムは指導者向けプログラムとなりますので、そちらをお勧めすることが多いです。いずれにしろ、現地での環境面や言語、レベル、将来の希望、渡航期間などにより、どの国やチームを選択するべきかは変わってきます。まずは資料をご請求いただき、説明会にて現状の状況をお聞かせください。最適だと思われるプログラムをご提案させていただきます。

技術的にあまり自信がないのですが、それでも留学できますか?

サッカーの経験が全くない方でも留学はもちろん可能です。ユーロプラスで提携協力関係を結んでいるクラブチームのレベルは様々です。まずは説明会時にお聞きするサッカー経験や実績、国によっては現地での日本人練習により、レベルにあったチームへの練習参加をしていただきます。いずれにしても、カテゴリーや渡航国によって詳細が変わってきますので、詳しくは事務局までお問合せください。

現地で住む場所はどのようなところでしょうか?

我々のプログラムはいわゆる留学エージェントのような渡航するまでのサポートだけでなく、現地での生活面でのサポートも行うところが大きな特徴です。住む場所については、国やプログラムによって異なりますが、ユーロプラスには日本人コーディネーターが現地におり、治安がよく、安心して生活していただける環境をご用意しています。スペインのトレドエリアではピソと言われるシェアハウスで、他の日本人留学生と生活をします。イングランドでは主にホームスティでの生活となり、留学生の受け入れに慣れているホストファミリーをご紹介いたします。

留学生はどのような方が多いですか?

ユーロプラスでは短期留学から長期まで幅広くサッカー留学を取り扱っていますので、年齢層は様々ですが、プロを目指される方は年々若年齢化しています。短期であれば小学生から、長期であれば高校時に海外で高卒資格プログラムを受講しながら留学される方も増えております。フットサル留学や指導者留学される方は、ある程度年齢を積まれた方も多くいらっしゃいます。

よくある質問 〜イングランドFAライセンス編〜

イングランドでのFAライセンス取得留学についてよくいただくご質問。

コーチライセンス取得後の就職先などを教えてください。

F.A レベル3(UEFA’B)取得コースには、アーセナル・トッテナム・チェルシーなどロンドンを拠点とするプレミアリーグのチームやコカコーラチャンピオンシップのチームのコーチが約半数参加します。レベル3を取得すれば、プロフットボールクラブのアカデミーレベル以上での仕事に就くことも夢ではありません。また、イングランドは7部までがセミプロフェッショナルのチームですので選択の幅も大きいです。また、コーチ派遣会社も多数存在しその会社に就職する際に必要な資格がレベル1です。

コースはいつ開始ですか?

レベル1は年間約20回開催されますので、一年中いつでも参加可能です。レベル2は約7回、レベル3は約3回開催されます。ご希望にあわせてプログラムを作成いたしますので、出発希望をスタッフにお伝え下さい。

レベル1・2・3を取得するのにどれくらいの期間がかかりますか?

レベル1は2週間、レベル2が約半年、レベル3も約半年かかります。最短で取得することができれば、約1年間で取得可能です。但し、コーチングスキルがレベル2を取得した後、レベル3に進む際十分でない場合は、少し時間を空けるよう伝えれることもあります。

英語力はどれくらい必要ですか?

レベル1コースでの英語力は初心者英語で大丈夫です。しかし、レベル2・3となるとある程度の日常会話がこなせるレベルになっておいたほうが良いでしょう。しかし、英語漬けの生活を続けますと3ヶ月~半年で英語に慣れてくると思います。

コーチ研修先のLJJとはどんなチームですか?

ロンドン(西部)を拠点とするU‘6~U’18からなる創立15年の日系サッカークラブです。ピッチ3面(天然芝)を有し約100名余りが毎週日曜日練習に励んでおります。春から秋にかけては特設水曜日コースも設けております。また、このピッチでは毎年4月~前田学園カップという大会が行われます。その大会に、LJJコーチ陣チームとして参加しておりますのでご自身がプレーする環境もあります。

コーチライセンス以外がある日は参加者の方はどのように過ごされていますか?

語学学校に通われたり、アルバイトをされたりしています。アルバイトは学生ビザの方は週20時間働くことが可能です。語学学校・アルバイトの時間以外では、ロンドン郊外に小旅行に友人と出かけたり、フットボール観戦などされています。

滞在先はどういうところですか?

ホームステイとなります。ホームステイの利点は朝・夕食事が出てくることや、英語の環境、イギリスの文化を学ぶことができることにあります。ただ少々料金が割高ですのでお勧めは最初の数ヶ月ロンドンに慣れるまでをホームステイにし、その後フラットシェア・ハウスシェアに移動することも可能です。ホームステイ先は、Host Internationalが面接をし厳選された家族を紹介してくれますので快適な生活は約束されます。禁煙・ペット・子供・インターネットなどに対してのご要望があればご要望にお答えできます。フラットシェア・ハウスシェアとは数名でトイレ・キッチン・バスルームを共有するスタイルでロンドンでは非常に人気があり外国人とシェアすれば英語の勉強にもなります。料金もホームステイに比べ割安です。

携帯電話はどのように購入すればよいでしょうか?

携帯電話は必要になると思います。イギリスでは、2種類の携帯電話があり、年間契約型で毎月定額を支払う方法と、プリペイド携帯(Pay as you go)式があります。プリペイド携帯はすぐに携帯ショップで購入することができ、使う分だけをオフライセンス(コンビニエンスストアー)で支払い使用できますのでそれほど携帯電話を使用しない方に最適です。イギリス人でもこのPay as you goスタイルの携帯を保持している人は多いです。年間契約型ですと、例えば500分無料通話・100件無料メールがつき、£15~契約可能です。ただ、契約する際に銀行口座が必要になります。

銀行口座を開設する必要はありますか?

ロンドンにはいたるところにATMがあり、日本で国際バンクカードを作成しそのカードで日本の円建て銀行口座から現地通貨を引き出すことができます。ほとんどのATMが対応できるものなので銀行口座は必須ではありません。但し、アルバイトをしたい方や年間契約型の携帯電話を購入したい方は必要になるでしょう。銀行口座を開設するには、自分が通っている語学学校からの紹介状と身分証明書(パスポートなど)、居住地を証明するもの(ガスや電気代の領収書など)です。語学学校、現地サポート日本人が手助けいたします。

移動手段は何を使えばよいのでしょうか?

バス/地下鉄(チューブ)が有効な移動手段になります。学生割引で1週間のフリーパスや1ヶ月のフリーパスなど購入すれば非常に便利です。Q. 病気や怪我をしたときはどうすればよいのですか?A. ロンドンには、NHSという無料の病院が存在します。しかしこれは緊急などで使う場合が多く、また、待ち時間が非常に長いです。日系のプライベートの病院もありますので、日本で損害保険に入ってくると安心です。海外損害保険に入る際、保険会社にたずねるとどの保険がよいか教えてくれます。留学中のサポートシステム、及びその範囲等、細かな点につきましては、 様々なケースが想定されますが、それらの詳細に関しては説明会で 一つ一つ皆様の質問にお答えさせていただきます