「ドイツ」ドイツのビーフシチュー【グラーシュ】をご紹介!

2478

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

今回は、ドイツの定番料理である、グラーシュをご紹介したいと思います!

グラーシュは、ドイツやオーストリアでよく食べられる料理で、シチュー料理です。

グラーシュは元々ドイツ料理ではなく、ハンガリー料理のグヤーシュに起源があると言われています。このグヤーシュはスープ料理であり、スープかシチューかという違いがあります。

グラーシュは、お肉とトマトやパプリカなどの野菜を長時間煮込んで作ります。見た目も味もビーフシチューに似ており、またご飯と合わせるとハヤシライスのような味わいになります。諸説はありますが、実際にハヤシライスの起源の1つがグヤーシュであるとも言われております。ですので、日本人にとって馴染みのある味で好まれやすいです。

ドイツでは、お肉料理の付け合わせに、必ずと言っていいほどジャガイモが付いてきます。笑

ジャガイモはドイツ人の主食の1つであり、スーパーでも大量に置いてあります。

次回は、付け合わせについてくるジャガイモ料理についてご紹介したいと思います!

前の記事イタリアセリエフットサル、待つ事の大切さ!そして、成功への兆し!
次の記事【小学生|中学生】グラスピアGKアカデミー入会セレクション(選抜制キーパースクール)