メソッド、環境、すべてにおいて素晴らしいユヴェントス・サマー・キャンプ!

196

こんにちはイタリアサッカー留学・エージェントをしてる林です。

今日は4ヶ月後に控えたトリノ県で行われるユヴェントス・サマー・キャンプ(JSCと以降省略)。
このJSCの昨年の模様を紹介していきます。

世界がグローバル化した今、これから日本人に必要なのは国際化!
その国際化に必要不可欠なのは幼いうちからのコミニュケーション力と語学力を世界でも有数クラブであるユヴェントスの育成コーチ人に教わりながら、得てしまおう!という企画。

<他の国の選手と写真


メソッドはもちろんユヴェントス!

<練習風景写真


環境はというと、様々なプロチームもキャンプを行うセストリエーレというトリノの避暑地で夏でも25度前後の涼しく、トレーニングに打ち込める場所。交通量も少なく非常に安全でのどかなところです。

<グラウンド写真


その、町の4つ星ホテルで各国から集まるサッカー少年たちと寝泊まり、プレーをすることができるのです。

<ホテル写真
<朝食写真

最後には一人ひとりノミネーションされて、表彰式!
自信がつきます!

<表彰式写真
<コーチ人とツーショット


もちろん、ユヴェントス・スタジアム・ツアーもあります。

<ツアー写真
<ツアー写真

こんな、ベストなキャンプに参加しないわけにはいかない!
僕も子供だったらなあ・・・と思いながら、練習をみさせてもらいました。

皆さんの応募待ってます。

チャオ!