「ドイツ」日曜日は退屈?お店が全部閉まってしまう国、ドイツ!

150

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!私たちは、その選手の能力や

将来の目標に合わせて最適なサッカー留学・トライアウトプログラムをご提案しています。

今回はドイツの日曜日は現地ではどのように生活を送っているのかと言うことについて書いていきましょう!

上の写真は開いているのは月曜から金曜。土曜日、日曜日は休みとしています。土曜日に開いていない店はそう多くはありませんが、日曜日はスーパーや服などのショッピングに出かけようと思っても街はゴーストタウンと化しており、残念ながら買い物は出来ません。もし旅行に立ち寄りの際は祝日や週末は避けることをお勧めします!

そうなるとお店が開いている前日にスーパーに人が買いだめするためにたくさん足を運びます。特に祝日の前の日などは大きなスーパーに行くと人が溢れかえっており、レジで長い時間待たされる羽目になります。

当日になってから「やってしまったー」と買い物を忘れたことに気づいたときに救世主となるのがガソリンスタンド。お酒やちょっとした軽食などもあり、中は小さめのスーパーのような感じになっています。ただ比較的に値段は割高なのでやはり前日にスーパーに行くことをオススメします!

その他にも日曜日の過ごし方とすればスポーツを行なったり、多くは友人とカフェに行き、何時間も話し合う、、、といったようなことがドイツ人の日曜日のライフスタイルと言えるでしょう。

【海外へのサッカー/フットサル留学やプロを本気で目指している選手はコチラ】

http://europlus.jp/soccer/