FITA選抜ドイツ遠征2日目

441

ドイツの朝食!

想像以上だったので、みんなおかわり。

そして、朝からトレーニング。最後の戦術確認とプレー原則のおさらいを。

トレーニング中に地元テレビ局からの取材。

喋りたがりの2人が代表でインタビュー。

一丁前に優勝するとか、プロになりたいとか言ってるわりにめちゃ緊張してたらしいです、、笑

(さっそく、今日の夕方テレビで流れました!

↓どうぞご覧ください)

https://www.regio-tv.de/mediathek/video/kleine-fußballstars-in-blaustein/

トレーニング終了後、その足で観光へ。

日本人のロメールさんにガイドをして頂き、ウルムの歴史も教えてもらいました。

ドナウ川の面した貿易の盛んな町で、世界一高い教会があったり世界一美しい市役所、斜めのホテル、、、小さい町ですが、見所満載綺麗な町でした。

買い物もしたし、みんな楽しみました!

ロメールさんありがとうございました!

そして、昼食

ビザ派、パスタ派に分かれ、みんな完食。

美味しかったです!

ホテルに戻り少し休憩。

さあ、いよいよ本題。目的であるサッカー!

トレーニングマッチ!

今回、言い続けているプレー原則を徹底。その中でより素早い判断、実行によってインテリジェンスを発揮できるか。

そして、その全ての土台となる絶対にやってやるという気持ちを持って臨んだ。

vs TSG Soflingen (8人制)25分1本

2-1 ○(エイト×2)

vs FC Heidenheim (5人制)25分1本

12-10○

接戦を制し、2連勝でトレーニングマッチを終える。

攻守において自分達がやろうとすることがだいぶできるようになってきた。連動した崩し、危ない所を優先順位を持って連動して抑え、原則を押さえたプレーでまずまずの成果。

ただ、まだまだミスもあったり、危ない場面もあるので明日の相手が強豪なだけにちょっとしたミスが命取りになるから、しっかり修正をしていきたい。

晩ごはんを食べて早めの就寝。

明日は勝負!!やるぞ!