ブッフォンGKサマーキャンプ2022〜トレーニング3日目〜

287

さあ、ブッフォンGKサマーキャンプ3日目に突入し折り返しです!

朝食にも慣れてきたようで、、、

チーズにハム、クロワッサンなど山盛りで食べてます笑

今日のトレーニングはフロントダイビング(前向きに飛び込む)が中心で行われました。

1vs1の場面や、DFの背後にスルーパスが出た際に奪う動きです。

どのカテゴリーも膝立ちなどからフロントダイビングの技術を確認していました。

グラウンダーやバウンドボール、浮き球など試合中に起こる様々なシーンをイメージして配球されていました。

後半には、実際にFWが走り込んで来るシーンやボールを蹴りに来るシーンを想定したトレーニングが行われていました。

練習から、本番の試合と同じくらいのテンションでやるからこそ、試合で活躍できるのかなと思います!

午後のトレーニングは各選手のコンディションによってOFFにするのも良し、グラウンドで練習するのも良しという形で行われました。

育成年代から、自分のコンディションを考えて休むのか、練習するのかを考えさせる。

強制ではなく、自主的な取り組みを促す。

日本にはあまりない考え方かなと感じました。

トレーニング自体はアクティビティ要素が強めなモノが多めに入っていた印象ですが、遊びながら運動能力を高めたり、身体の使い方を意識させる工夫がされていました。

何より、めちゃくちゃ楽しそうでした笑

楽しむのが非常に重要ですね!

キャンプも折り返しということで、お部屋をチェック!

すみません。間違えました、、、

もう、、、汚部屋です、、。

来た時はしっかりとしたお部屋でしたが、、、

日頃、家族が家の中をキレイにしてくれていると思います。

せっかく親元を離れて、海外に来ている。サッカーだけではなく、人間力も高めなければ!

ということで荷物整理含めて、部屋をキレイに!

一応、お部屋を汚部屋にしてしまった彼らは反省しているそうです、、。(1人反省している態度じゃない奴が混ざってるな、、、笑)

さて、1時間の格闘の末にどうなったのか、、、

床が見えるようにはなりましたが、、、

なぜ、彼らは土下座をしているのか、、、

まさか後ろの棚に色々と隠しているなんてないですよね、、、笑

こちらの部屋はだいぶキレイになりました!

自分1人の部屋ではないので、相手の事も考えて生活できるような力をつけていきたいですね!

さあ残り半分を切ったブッフォンGKサマーキャンプ。

まだまだ吸収できる、成長できる!

ピッチ内だけではなく、ピッチ外でも!

やれる事を全力で取り組んでいきます!

前の記事ユベントスサマーキャンプ2022〜トレーニング2日目〜
次の記事ユベントスサマーキャンプ2022〜トレーニング3日目〜