2024年春のスペインキャンプ〜7日目〜

585

Hola! スペインキャンプ7日目です!

本日は練習参加の前に、市内観光へ出かけました!
マドリードで有名なスポットを周り、お土産を買いました。

まずはスペイン広場からスペイン王宮へ!大きな建物に驚く選手たち!
そしてマヨール広場や、先日ツアーで訪れた、アトレティコ・マドリードのエンブレムのモチーフにも描かれている、マドリードのシンボル「クマとイチゴの木」などをめぐり、最後はショッピング!残り少ないお小遣いを計算しながらお買い物していました。

みんなたくさん買っていたので、帰国を楽しみにお待ちいただけたらと思います!

CD CANILLAS

本日は練習参加の2日目ということで、昨日よりも上のカテゴリーに参加しました。その分現地の選手のレベルも高かったのですが、選手たちは練習中には積極的にボールを呼んだり、メニューが分からない時はチームメイトに聞いたりして、昨日よりもさらに馴染んでいました。 技術だけでなく、味方へのパスを出すタイミングも早かったため、最初は苦労しましたが、練習終盤にはそのテンポ感に合わせることができました。 練習が早く終わった小学生の選手たちは、練習場の横にあるフットサルコートで現地の選手と仲良くサッカーしていました。言葉は通じませんが、ジェスチャーや英語を使って一生懸命コミュニケーションをとりながら遊んでました。 明日は練習参加最終日。午前中のクリニックで練習したことを発揮し、しっかりとアピールしてくれることに期待しています。

SPORTING HORTALEZA

練習参加は2日目ということで、みんな周りの選手とのコミュニケーションを積極的にとっていました。全体的に試合に向けてのパターンのトレーニングが多かったです。各チームの戦術にあわせて、ビルドアップや、クロスの対応、フィニッシュのパターンをトレーニングしました。ヨーロッパでは小学生など育成の年代からJリーグと同じように毎週末リーグ戦を戦うことが多いため、試合に向けての準備となりました。

ZONA NORTE

子供達もキャンプ終盤ということもあり、少し疲れが残っていた様子です。 ただ天気はスペインらしく良い天気だったので、気分的には楽しそうに練習参加出来ていました! 練習メニューは、昨日よりも少し激しめの内容やセットプレーの練習なども入ってきていました。スペインは小学生の年代からプロと同じホームアンドアウェーのリーグ戦をやるのでこういったセットプレーも毎週やります! 1週間の練習が全て週末に向けての準備になるので、曜日ごとの練習の組み方は日本と違った部分もあります! ウォーミングアップの際に自ら話しかけハイタッチをする姿も見られ、成長を感じました。 次に、アジリティー付きの2対2を行い、ステップ力や瞬発力の強化を重視した動きからゴールを狙う動きまで指導されていました。子供達は初日より、積極的に参加出来ていて、現地の子供達も分からなそうな時は英語やジェスチャーで練習内容を教えてくれていました! 明日は最後の練習なので、思いっきり楽しんでサッカーをして欲しいです。

前の記事2024年春のスペインキャンプ〜6日目〜
次の記事2024春のドイツキャンプ1日目!