26.4 C
Tokyo
月曜日, 9月 25, 2017
ホーム タグ アーセナル

タグ: アーセナル

アーセナル・ホームステイプログラム 帰国

楽しかった、アーセナル・ホームステイプログラムもついに、帰国になりました。 只今、ロンドンのヒースロー空港に到着、経由地のドーハに向け出発です。 いい思い出ともに、ロンドンを後にします。みんな気をつけて戻ってきてください!

アーセナル・ホームステイプログラム 4日目

本日で最終日。 それぞれに目標を掲げて、この3日間学んだことを最後の日に積極的にトライしましょう。 今日は、学んだことの総仕上げ、スキルテストを実施しました。 最後には、アーセナルのメダルと写真をもらってスクールの全日程を無事終了。 語学学校も最後にデイビッド先生より証明書をもらい、こちらも無事終了です! 先生は最後まで丁寧に教えてくれて、みんな先生に感謝しています! これから帰国の途へ、各ホストファミリー宅へお迎えに行きます。 トレーニングも語学レッスンも全ての経験が新鮮で充実していたと思います! この経験を活かして、更なる成長をしてもらいたいと思います。 もうすぐ、ご家族と会えます!皆さん成長したみんなを楽しみにしてください!      

アーセナル・ホームステイプログラム トレーニング3日目

トレーニングもついに3日目。 朝は6〜6時半には起床し、朝食をまとまってとっています。 パン、cereal、ミルク、ヨーグルトなど出てきて皆んな残さず食べています。 ランチは、それぞれ、ホストファミリーからランチボックスにしてもらい、サンドイッチ、チップス、果物、水等を用意していただいてます。 また、夕飯は、ラザニアやピザ、ポテト、野菜、デザートなど、、日替わりで各家庭の味を楽しんでいます。 さて、スクールの方は、午前中シュートをメインにたくさんのシチュエーションから行いました。 コーチの話もしっかり聞いて取り組んでいます。 午後はミニゲームを中心に午前中にやったシュートを意識させた広さとルールで行いました。 4チームに2人ずつ分かれて、チームメイトに話しかけたり、指示したり自分から声が出てくるようになりました。 ↑仲良くなった現地の子と、ノルウェーから来た彼は、この世代の代表候補とのこと。 テクニックも優れ彼らもひきつけられるかのようにプレーを見ていました。 気がつくとお互い海外から来たと言うのもあり話すようになり仲良くなっていました。 この経験、日本にいてはなかなかできることではありません。 語学学校の帰り、ドリンクが欲しいと言うことで、近くのスーパーへ。レジへ行かず、なんとセルフの方で機械相手に買い物をしていました。 自分もこれには驚きました。 これも英語の勉強になりますね。 次回でスクール、学校と最終日になります。 慣れてきたので、最後に今回やってきたことでも、覚えたことでもいいのでチャレンジしてもらいたいと思います。

アーセナル・ホームステイプログラム トレーニング2日目

イギリス4日目 スクールも2日目となり、みんなにも変化が見え始めました。 トレーニング内容は、技術的なコントロールやトラップなど基礎的な部分の練習も細かくなってきました。 1日目はある程度日本人同士でトレーニングする場面が多かったですが、2日目はそれぞれビブスの色に分かれて、活動していました。   コミュニケーションの部分で、少しずつですが、自分から何かを伝えよう!と言う気持ちが表れ、体を使って、身振り手振り伝えようとトライしていました。 帰りの移動時に、俺、友達出来たよー! あいつマンチェスターファンなんだってー!と。 英語で話しかけてみたら仲良くなった!など、、 プレー中、コーチに褒められたよ!とか、 コーチを抜いたよ!など、自信になる様な言葉も多く出てきました。 午前、午後活動した後の英会話教室… 移動時に疲れは見えましたが、始まってみると夢中になって取り組んでいました。 デイビッド先生も飽きないように工夫して、コンピューターを使って授業してくれました。 初日とは明らかに違う様子が目に見え、楽しんでいる様に感じ取れました。 「一歩踏み出す勇気」大切です。 ここを乗り越えれば、もう楽しくて仕方がないはずです。 残りの2日間も頑張ろう!

アーセナル・ホースステイプログラム トレーニングスタート!

アーセナル・スクールのトレーニングがついにスタート!! トレーニング前に、みんなで挨拶!スクールのコーチ陣と。 まずは、7人が同じグループでトレーニングを行い、慣れてきたところで各カテゴリーに分かれてスタート! 基礎的なトレーニングもみっちり受けていました!! 時間と共に、現地の子たちとも仲良くなり、英語で話しかけてみたりと一歩を踏み出した感じです! スクール後は、疲れ切っていまいたが、語学学校へ。 優しい、デビッド先生がサッカー用語を用いて丁寧に教えていただいています! 短い時間の中ですが、少しでも何かを得て帰って欲しいと思います。   また、明日も報告いたします!  

アーセナル・ホームステイプログラム ロンドン観光編

2月28日は朝からロンドン市内を観光。 朝みんなをお迎えをしてそのまま初のローカルバスへ乗り込み、イングランドプレミアリーグに所属するアーセナルのホームグラウンド、Emirates Stadiumへ行ってきました。 全員スタジアムの広さや、雰囲気に圧倒されていました。   その後、各家庭から持参しているランチパックをBritish Museumの広場でいただきました。 ランチ後は、更に歩いて、Hamleyと言う5階建てのおもちゃ屋さんへ。 その後は、最も人が集まるPicadilly Circusへ。 エロスの像前にて エロスの像の目の前にあるLillywhiteと言う巨大なスポーツ専門店さんを見て、シューズを買ったり、シャツを買ったり、ボールやGK手袋を買ったりと、、ショッピングを楽しんでいました。 その横にあるCool Britenと言う大きなお土産やさんでそれぞれお土産を買っていました。 大量の荷物を抱え、更に歩き続けて・・・ トラファルガー・スクウェアにて大きなライオンの像と。 観光の最後に差し掛かり、雲行きが怪しくなってきて、雨が降ってきてしまったので、ラストに素晴らしい建物の上に大きな時計があるBig Ben前にて。 お土産もたくさん買い、手荷物が重たく・・・さらに、最後の最後に雨が・・・ ただ、いろんなことを見て感じ、彼らにとっては濃い1日となったはずです。 29日からはいよいよレッスン&トレーニングです!  

アーセナル・ホームステイプログラム ホストファミリー編

は、留学生たちが今、お世話になっているホームステイ先のご紹介を致します! まず、梅内くん・マグワイアくん・今井くん・諸岡くんたちがお世話になっている、 マーガレットさんのお宅になります。 マーガレットさんの奥様は学校に勤務していることもあり、子供たちが大好きです! みんなを優しくサポートしてくれています。 次に、米本くん・山口くん・八田くんがホームステイしているお宅になります。 優しいマダムとそのお孫さんが一緒に生活されています。 初日のディナーはローストビーフでおもてなしをしてくれたそうです! 次回は、ロンドン観光編をお送りいたします! お楽しみに!

アーセナル・ホームステイプログラム出発&到着!

いよいよ、アーセナル/ロンドンへ出発! 全員7名、少しみんな緊張気味かな?? 乗り継ぎのドーハでは、少しずつ緊張もなくなり、 全員、すでに友達に!!楽しそうですね! ついに、ロンドンに到着です!!長旅ですが、みんな疲れもなさそうです! どんなホストファミリーかドキドキです。 明日は調整も兼ねつつ、ロンドン観光やスタジアムツアーを行っていきます。 引き続き、ブログを更新していきます!お楽しみに!!

オススメの記事

人気の記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!