【日本開催】第二の加藤恒平を目指せ!モンテネグロトライアルセレクション

437

第二の加藤恒平を目指せ!モンテネグロトライアルセレクション開催!

日本代表にも選出された加藤恒平選手(J1/サガン鳥栖所属)も闘った東欧のステップアップ国モンテネグロ。同国リーグのトライアウトセレクションが6月16日(土)にZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREAにて開催!

なお、同セレクションMVP選手は、7月から現地モンテネグロで行われるトライアルに無償※で参加。また優秀選手数名も特待価格にて現地トライアルに参加できる。 ※飛行機代は自己負担

モンテネグロリーグは、かつてACミランの名選手・サビチェビッチをはじめ、近年ではヨベティッチ(ASモナコ所属)、サビッチ(アトレティコマドリード所属)など5大リーグで活躍する選手を数多く輩出。日本人選手も過去には石原卓がドイツ2部・アウエへ移籍。現在は加藤恒平(ブルガリア1部※日本代表選出→J1/サガン鳥栖)やJ1/湘南ベルマーレに逆輸入で加入した伊藤剛(現J3/福島ユナイテッド)、5大リーグのスカウト陣が毎試合視察に訪れるセルビア1部リーグでベスト5のプレイヤーと評される志村謄(FKスパルタク・スボティツァ)や同リーグで活躍する野間涼太(FKラド二チュキ・ニシュ)などもモンテネグロから大きく飛躍している。

また、同セレクションには加藤恒平を筆頭に数多くの日本人選手をサポートしてきたプレダラッグ・ステボビッチ氏が来日。現地でのトライアル方法、レベル、契約、ステップアップするための秘訣を伝授。その後、実践形式のセレクションを行う。

「ヨーロッパのブラジル」と称されるほど、ハングリーで毎日がサバイバルな環境。泥臭く、諦めず、這いつくばってでも、最後の最後まで闘い抜いた者だけがのし上がれる。第二の加藤恒平は誰だ。

日本選抜セレクションの参加方法

【開催概要】
「モンテネグロトライアルセレクション」

【主催】
株式会社ユーロプラスインターナショナル

【場所】
ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA(千葉市美浜区若葉3丁目2-17)

【日時】
2018年6月16日(土)17時00分~20時00分 ※受付は30分前から

【セレクション参加費】
3,000円(税込)/1名

【参加対象】
18歳以上
※2018年7月時点で18歳以上

【内容】
説明会
セレクション(ゲーム形式)

【申込方法】
必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

<必用事項>
件名: モンテネグロトライアルセレクション
本文: 氏名、ふりがな、住所、電話番号、生年月日、学年、所属チーム

メールアドレスをクリック(タップ)するとメール画面へ進みます。
training@europlus.jp

【お問合せ】
‭03-6804-5928‬(株式会社ユーロプラスインターナショナル)