イングランド!春が来た!チャンピオンシップ U19日本代表監督の巻

1513

この2週間は忙しかったー。インターナショナルウィーク、春休みも相まって、日本からの遠征などもあり。

日本代表スタッフの手倉森さん、早川さんと食事させて頂きました。カレンロバート選手と一緒に現在の代表の事、海外との差沢山勉強になりました!

更に、U19代表監督の影山さんがロンドンにいらっしゃいました。チャンピオンシップをボックス席で観戦! ^_^

フルハム VS リーズユナイテッド。25000人のスタジアムがほぼ満員。

翌日はフルハムのトレーニング見学!

相変わらずイングランドのホスピタリティの高さには驚かされます。

QPRも、翌日は訪れ沢山勉強できました。

一個一個目の前の壁を全力で乗り越えてきただけと言う影山さんは漢前以外の何者でもなかったです。

遠征では、文武両道をテーマに、元オリンピック選手、英国外務省勤務というまさに文武両道を成し遂げてきた山内マーラさんが来てくれました。

更に世界の眼科会の権威、大沼教授の講義。日本の若者にチャレンジするという事、十分伝わったのではと思います。

吉田麻也選手も激励に!6v6をや、1v1を吉田麻也選手とできたことは一生の宝物になったことでしょう。

前の記事モンテネグロサッカー界におけるトレーナーの大事さ
次の記事東南アジアトライアルの中心地となるタイ・バンコクとはどんなところか