石川県U15フットサル選抜’19スペイン遠征〜5日目〜

136

朝7:30に起床してホテルの外で体操。

朝食を済ませて、ホテルのロビーでビデオミーティングを行い、いざ決勝トーナメントへ。

負けたら終わりのトーナメント。ミスをしても全員でカバーし合います。

今回のテーマ「決断力」を上げる為に周りの選手も意図のあるアクションをする事を意識して試合に入りました。

相手チームは4-0システムで自陣背後をうまく使ってきます。

マンツーマンで対応する石川は立ち上がりカバーリングのない状況でマークに付いて行けず失点。

しかし、マークチェンジの声かけや1対1の守備対応も試合の中で成長して、形になってきました。

前線の守備でボールを奪いショートカウンターで得点!

後半もカウンターからコタロウがGKの股を抜くゴールとミライのシュートで乗ってきたかと思うタイミングで試合終了。

vs FITA ISHIKAWA SELECT

3-7

石川選抜のスペインでの戦いはベスト8という結果となりました。

スペインの壁は厚いと感じた試合でしたが、その中で試合を通じてどんどん成長していく彼らの吸収力は素晴らしい!

試合は負けましたが、帰りのバスはスペインの子供達も乗っていて、日本コールで盛り上がったり、知っている言葉、ジェスチャーで一生懸命伝えようとしている姿にも、コミュニケーション能力の成長も感じることができました。

夕方から関西セレクトを応援しにいきます!

明日の試合はなくなってしまいましたが、大会最終日!

スペインを満喫して日本に戻りたいと思います。良くも悪くも切り替えて楽しんでいきましょう。