リーバスキャンプ2018〜6日目〜

215

スペインキャンプも6日目となってさすがに朝起きるのが辛そうになってきましたが、午前中のクリニックに向かうバスでは音楽をかけて練習へのテンションをあげていきます!

練習では昨日のミーティングで改めてしっかり確認できたこともあって一昨日までよりもいいプレーがいくつもありました!

 

スペインではうまいの基準が日本とは違い、ボール扱いがうまいだけの選手は評価されません。

戦術的な理解度や判断のスピード、質、そういった能力が求められます。

最初の数日はその部分ではあまり良いプレーが多くはなかったけれど今日はマリオもみんなの理解度が上がってきていてとてもいいトレーニングだったと言っていました!

見ている僕らも初日と比べて明らかにプレーの質が上がっているのがわかりました!

午後のトレーニングでもリーバスのコンセプトはマリオのトレーニングとほとんど同じなのでマリオクリニックでの練習の成果が見て取れるシーンが何度もありました。

明日が公式戦のカテゴリもあり、ジョガーダやセットプレーの確認も一緒に行いました!

練習後は日本のお菓子をチームメイトに配ってコミュニケーションを図るのが流行り始めているとかいないとか…。

お菓子は国境を超えますね!

残すところトレーニングも明日で最後となってしまいました。

今回のキャンプで学んだことを全部出して終われるようにしたいものです!