LPL(ラオスプレミアリーグ)2014シーズン終了

49

LPL2

2月14日から開幕をしたLPL(ラオスプレミアリーグ)が終了致しました。
今シーズンの優勝はATTAPEUというチームがLaoToyotaに勝ち点差4を付け、
1試合を残し、優勝を決めました。

Attapeuの皆さん、優勝おめでとうございます!!

LPL1

 

最終順位は、

1.アダプー
2.ラオトヨタ(本間和生選手、ピョン・テフィ選手、井原慎太郎選手)
3.チャンパサック
4.ポリス
5.ランサン(石川龍太選手、山口俊輔選手)
6.エズラ
7.アーミー
8.ヨタ
9.サバン
10.イースタンスター

※()内がユーロプラスと契約をしている日本人選手となります。

となりました。

2015シーズンに関しては恐らく、
年明けの1,2月からスタートするのではないかと思っています。
来季は是非、日本人チームが所属をするチームから優勝チームが出ることを願っています。

その前に、2014シーズン最後の戦いの8月下旬から始まるカップ戦での活躍を期待したいと思います。