U11フォルツァリーグ選抜2023〜スペイン遠征5日目〜

2182

Hola!

今日は下位トーナメントの1試合目です。

下位リーグ初戦のユーロプラス選抜の相手は、モロッコのAVADAS。

前半から前からどんどん攻める姿勢は変えずに攻撃を続けていきました。

裏に走り続けて攻撃に波を作る。

前半15分には、ランナの裏にボールが出始め、シュートのチャンスも掴めきれず前半を0-0で折り返す。

後半も一進一退の熱い試合展開。見ている観客は楽しくても、こっちはハラハラです。

後半10分にはクリアボールがカウンターでそのまま相手の足元に…

キーパーダイゴと1vs 1も止められず失点。

残り時間もわずがで焦り始める。

コウスケのFKは枠を外れ、後一歩がなかなか遠い…

試合終了2分前にコーナーキックからエイスケのゴールで追いつく!

その後も攻撃を続けるが、惜しくも試合終了でPKに。

結果、9-8でPKに勝利!!

下位リーグ1試合目は無事に勝利を飾ることが出来ました!

続いてフォルツァ選抜の試合!

相手はドイツのDEUTSCHE SCHOOL VALENCIA🇩🇪

立ち上がりに攻撃的なサッカーをしていく我々に対して、カウンターとロングシュートで対抗する相手チーム。

作戦が見事にハマり、前線からの守備によりボールを奪取。

そのままワタルがドリブルで駆け上がりゴール!

さらに!

その5分後にはヒロトのロングシュートがゴールネットを揺らし2点目!

相手も負けじとロングシュートの波状攻撃をするが、ソウゴの連続スーパーセーブにより、なんとか前半を凌ぐ。

後半立ち上がり5分、相手のクロスから失点を許してしまう…

しかしその後、すぐにコウスケのドリブルでサイドを打開し3点目獲得!

チームの雰囲気は最高潮に。

みんながこの試合勝てる。と思った瞬間、全体のプレーが自己中心的になり始めてしまいました。

そして相手のショートカウンターで失点。

チームの雰囲気は良くない雰囲気なってしまい、立て続けにロングシュートでまた失点をしてしまう…

残り5分にしてまさかの同点。

選手達は焦りからかさっきまでのプレーが出来なくなってしまい、相手のクリアボールを拾われて最後の最後で失点してしまう…

まさかの逆転負けで、結果は3-4。

選手達は悔しさと苛立ちから涙が止まらず、そのままピッチを後にしました。

各々の反省とチームの反省会を開き、午前中の試合を終えました。

試合後は市内の中心地へ行き、そこでご飯や買い物へ!

ケバブやケンタッキーなどに行き、普段のホテルとは違う昼食を食べました。

市内からホテルまで歩いて帰る途中、お土産を買いにlet’s go!

みんなそれぞれ熟考してお土産を選び、時計やアクセサリーなどを買う子達も見られました!

その後はプールへ行き、夏の暑さを吹き飛ばしました!!

アーチェリーやダンスをしたり、顔にスペインの国旗をペイントしてもらったりと、みんなとても楽しんでいました🇪🇸

明日に備えて今日も早めに就寝します!

みんな今日もお疲れ様!

前の記事オーシャンズ選抜スペイン遠征〜4日目〜
次の記事オーシャンズ選抜スペイン遠征〜5日目〜