オーシャンズ選抜スペイン遠征〜5日目〜

1891

今日は午前と午後の2回に分けて試合が行われました!

Playoff B 第一試合 結果です。

vsFRANKY SPANISH FOOTBALL AC.(Algeria)
前半 5-1
得点者 アオト ハル フウガ(シ)2 ソウ
後半 8-2
得点者 ショウタ2 リク3 アオト ハルヒロ2

対戦相手が7名だった為、7名で試合を行いました。
結果は…、快勝‼️
キックオフシュートから3失点しましたが、それ以外はほぼ相手のシュートなし。
ただ内容はパーフェクトではなかったので、選手間での反省を行いました。

・パススピード
・プレスのタイミング
・守備時、相手との距離
・体の向き

次の試合は準々決勝
vs C.F.L’ALFAS DEL PI(SPANISH)

そして…

Playoff B
準々決勝 結果です。
vs C.F.L’ALFAS DEL PI(SPANISH)
前半 0-2
後半 0-9

前半、相手のロングボールに対応できず失点。
なんとか前半2失点で抑え、いざ後半!というところでしたが、体力的にも厳しく失点を重ね敗戦。

相手はロングボールが正確かつ距離が長い。
またヘディングも強い。
それを見て同じような戦い方をしてしまうと相手のレベルが高いので勝てない。
長所のぶつけ合いでは負けてしまう。ではショートパスを使う、相手が対応してきたら裏を取る、裏が取れなかったら近寄る・中に入るなど…。
戦い方を変更していかないと、相手は守りやすいです。

最後の5分、全体で共有してショートパスの連続やロングパス、ドリブルも織り交ぜて良い攻めが出来ていました。
これはチームでも、個人でも試合中に変える事ができます。

今日は試合で沢山のことを得られました。

日本へ戻り、各チームに戻っても、行ったこと・反省で出たこと・感じたことを覚えておき自分を変えることが出来ると成長に繋がります。

明日以降の試合ができるか分かりませんが、もし出来るなら今日の試合よりも成長した姿が見れると良いね

前の記事U11フォルツァリーグ選抜2023〜スペイン遠征5日目〜
次の記事U11フォルツァリーグ選抜2023〜スペイン遠征6日目〜