“たった3日間”で少年サッカー選手がヨーロッパで活躍するためのメソッドを習得!

1655

将来は海外でプレーしたい!

そんな選手が海外に行く前に必ず体験しておくべきプログラムのご案内です。その名も「3日間で体感!プロへの近道・新感覚ブラジル留学」です。

ネイマールやフィルミーノなど、数多くのブラジル人選手がヨーロッパのトップクラスで活躍しています。

ヨーロッパでプレーし、選手としてステップアップしていくために、サッカー・フットサルの技術だけでなく欠かせない能力があります。

どんなチームも1日のトレーニングは約2時間程度、その他の時間をどう過ごすかが、選手にとっては重要です。

環境に適応し、コンディションを管理し、常にベストパフォーマンスを維持する能力が「ライフスキル」です。

日本のブラジルと言われ、人口の10%をブラジル人が占める群馬県大泉町で、「ブラジル人プロコーチ」による南米流の特別指導、ブラジルの生活、文化、言葉を体験できる「ブラジル人宅のホームステイ」で、「フットボールスキル」と「ライフスキル」の両方を身につけることができます。

海外挑戦を目指すなら必ず経験しておくべき内容が「東京から約2時間」「2泊3日の短期集中」さらに「5万円」というリーズナブルな価格で体験できます。

初開催につき限定10名の募集となりますので、すこしでも興味がある場合は、「メール:training@europlus.jp」または「電話:03-6804-5928」 までご連絡くださいませ。

==================================

3日間で体感プロへの近道・新感覚ブラジル留学

▼ブラジルサッカー留学 実施概要

【日程】2019年12月21日〜23日

【場所】群馬県・大泉町ブラジルタウン

【対象】小学校4年生〜6年生(※限定10名)

【内容】ブラジル元プロフットサル選手によるトレーニング、ポルトガル語レッスン、など

※弊社で審査した、ブラジル人宅のホームステイでの宿泊プログラムとなります。

※全日程、ユーロプラスのスタッフが帯同いたします。

※トレーニングで特別優秀選手に選ばれた選手はユーロプラスの留学プログラムに特待生として参加できます。

==================================

ご質問などございましたらお気軽にお申し付けくださいませ。

ぜひこの機会でのご参加をお待ちしております。

前の記事「ドイツ」前期最終戦を6得点の勝利で収める!村田選手、正條選手出場VfB Ginsheim vs Hanauer FC
次の記事スペイン年末鍋パーティー!