2023ユベントスキャンプ〜6日目〜

725

Ciao!

今日は練習最終日!そして大会も最終日!

悔いのないように今日も全力で挑みます!

朝ごはんを食べ、まずは練習へ。

最後の練習なだけあって、みんな悔いのないように全力でプレーしていました!

午前の練習では、今までの練習のポイントを含めたメニュー(テーマは状況判断と素早い攻撃)を行っており、選手達は今までの練習を思い出しながら取り組んでいました!

(今までの練習のテーマが基礎・展開・攻守の切り替え・対人・数的有利など)

午前の練習で、現地のコーチ陣が口を揃えて日本人の子達に言っていた言葉があります。

それは、「柔軟性と創造性を発揮すること」

選手達には、試合の中で自らのアイデアを形にすることを意識して欲しいと言われていました!

イタリアのサッカーでは、選手たちが戦術的な鍛錬に重点を置かれており、試合のプレーを理解する力や読解力を身につけることが重要視されます。

相手チームの動きを読み取り、適切な判断を下すことが戦術的な戦いにおいて非常に重要な為、それを選手達には理解してもらいたいとのことです。

技術の部分は、本当に群を抜いて素晴らしい日本の選手達!今日学んだ柔軟性と創造性(状況判断)を帰国してもずっと、意識してもらいたいと思います!

午前の練習の後は昼食を食べ、少し休憩してから大会です!

昨日のリーグ戦をもとに上位トーナメントと下位トーナメントに分かれて試合を行います。

このトーナメントでは様々なチームと対戦する機会があり、異なるプレースタイルや戦術に対応することが求められました!

それぞれの試合で新たな挑戦があり、勝利に向けてチーム一丸となって戦っている姿はまるでW杯!

得点を挙げている選手もいれば、相手の攻撃を防ぎきる大活躍の選手も!

(結果に関しては明日閉会式で発表があるので、明日のブログをお楽しみに)

選手たちは戦術を駆使し、仲間との連携を図り、切磋琢磨していきました。激しい戦いの中で結束力が強化され、友情が育まれていったことは明らかです!!

チームメイト同士の助け合いや、競い合いの中での笑顔がこの大会の魅力です…

また、この大会で選手達は他のチームとの戦いにより、自らの限界に挑戦することができ、成長を手に入れました!勝利と敗北を通じて、挫折に打ち勝つ精神力も身につけたことでしょう。

勝敗だけでなく、他のチームの選手たちとの交流や試合後の挨拶は、サッカーの醍醐味の一つだと見て感じました!異なるバックグラウンドや文化を持つ仲間との交流は、刺激的な経験です!

大会も終了し、夜ご飯を食べた後はパーティへ!

このパーティーでは、各カテゴリーの選手紹介や、優秀選手の発表などが行われました!

まずはハルト・ヒロヒサ!

だいぶ緊張してるかな?

次にレント!

かっこいいクリスティアーノ・ロナウドのゴールパフォーマンスです!

次にアサヒ・ケンタ・アキト・セン・ソウタ・ソウジ・ヨシナガ・レン・カイト・ルイ!

みんなダンスよく出来てたぞ!!

次にアツト・タイガ・フウタ!

大盛り上がりのパフォーマンス最高!

次にハント・ライチ・シュウゴ!

3人とも恥ずかしがり屋だけど実はダンスも上手!(3人とも奥に隠れています笑)

最後にハグム・ヒロト・リクト!

大人気な3人組!!愛されてるな〜!

なんと今回!!優秀賞に選ばれた選手が日本人で4人もいます!!!!

その4人がこちら!

レント・アサヒ・ライチ・ハグム!本当におめでとう!!

実はコーチ陣からこんな裏話も聞きました…

「日本人を選びすぎてしまうので悩んでいる」「本当はもっと選びたい選手が日本人に沢山いる」

正直みんな選ばれてもおかしくないほど僅差でした。それほどにみんなは凄かったです!!

最後にみんなでユベントスの応援歌を歌い、仲間とハイタッチやハグをして今日1日を締め括りました。

明日は閉会式と観光です!

色々と発表もあるのでお楽しみに!!

では、Buona notte!

前の記事バルセロナキャンプ〜Day5〜
次の記事2023ユベントスキャンプ〜最終日〜