「ドイツ」ブンデスリーガ2021/22シーズン全日程が終了!

523

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

ドイツブンデスリーガ2021/22シーズンの全日程が終了。

1部リーグはバイエルンミュンヘンが前人未到の10連覇を達成。

更に最終節には、日本代表である遠藤航選手、伊藤洋輝選手が所属するVfBシュツットガルトが劇的な残留を決めました!

ロスタイムに得たコーナーキックに伊藤選手が頭ですらし、最後は遠藤選手が身体を投げ出しながらボールをゴールへ押し込み劇的な逆転ゴール。

日本人選手の活躍に鳥肌が立ちました!

リーグ戦全日程が終了し、残りは入れ替え戦のみ。

最後にどんなドラマが待っているのか、注目が高まります!

前の記事【日本】全国4会場にて夏休み・スペイン下部組織合同キャンプセレクションを開催!Go To Spain!
次の記事「ドイツ」岡田怜選手所属のTSV Schott Mainz Verbandspokal優勝!!