スペイン柴田選手

453

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!私たちは、その選手の能力や

将来の目標に合わせて最適なサッカー留学・トライアウトプログラムをご提案しています。

今回はスペインTercera división (スペイン3部)にトライアウト中の柴田選手についてです。

彼はアルコルコンとコンケンセというチームにトライアルをしていますが、徐々に良くなってきてチームからの評価もわるくないです。

この調子で契約までいってもらいたいです。

<柴田選手コメント>

<スペインに来て感じたこと>

言葉が違い、戦術的な対応の難しさがある事。

<スペインと日本の違い>

プレースピードの速さが違い、ボールを持って考える暇がない。そのため、ボールが来る前にいろいろな事を予測していないといけない、またフィジカルコンタクトの激しさが違い、一つのボールに対しての執念や思いが強く、その中でも上手さがあると感じた。

<今度の目標は>

まずはスペイン3部に受かり、ステップアップしていき、最終的にはチャンピオンズリーグで優勝する。

【海外へのサッカー/フットサル留学やプロを本気で目指している選手はコチラ:

欧州でのサッカー留学