MF吉田直弘がタイD2バンブーンユナイテッドFCと契約

344

IMG_0357[1]

MF吉田直弘がタイD2バンブーンユナイテッドと契約を致しました。

吉田は、湘南台高校サッカー部を卒業後に、単身ブラジルに渡り、

現地のチームに合流し、サッカー選手として修業をしてきました。
その後、タイに渡り、2チームのトライアウトを受け、
見事、バンブーンユナイテッドとの契約を勝ち取りました。

サイドからのドリブルとクロスが最大の武器の吉田は、
サイドハーフとしての起用が予想されます。

バンブーンユナイテッドは、
タイリーグの強豪チームであるチョンブリFCとの提携チームで、

契約時もチョンブリスタジアムにある、オフィスにて行いました。
現在、リーグ2位のバンブーンユナイテッドは、タイD1への昇格をかけた
プレーオフへの進出の可能性も残されています。