U-12 タイ遠征 エリートプログラム〜3日目〜

81


本日も蒸し暑い中1日が始まりました。

ついに、タイ国際大会の開幕です!


初戦は、Sitsaman。

昨日と大きく違うのは、観客です。

相手チームのお母さんの声がものすごく強烈に響いていて、子供達も緊張していました。
試合は、攻防戦!!

前半にイグロのゴールで先制し、折り返すも、後半18分に同点弾を決められる。

集中が切れてしまったのか、1分後にまた失点。

試合終了間際にイグロが倒されながらシュートするも、ファールの判定になり、選手一同猛抗議するも、覆らず、そのまま1-2で敗れてしまった。


続く第2戦

VS Thonburi Inter

いいサッカーをしていても、なかなか出ない結果。サイドから切り崩され、カウンターするも、シュートまでいけない前半開始。

9分に左サイドから、ドリブル突破され、クロスボールを先制される。

ドリブルの1歩のスタートの早さになかなかついていけない選手たち。

終了間際も、危ないシーンはあったが、なんとか乗り越えた前半。

後半は、シンプルなサッカーを試み、開始早々、カイリ、ショウタがチャンスを作るもの、決めきれず。
そのカウンターから、後半6分にまた失点してしまう。
その後も、なかなかゴールが遠い。

結果は0-2と負けてしまった。

子供とは不思議なもので、気がつくと輪ができ、楽しくやってます。

今日は、今度戦う相手とリフティングで盛り上がってました。

異文化交流ですね。
ボール1つで仲良くなれる。

サッカーは素晴らしいです!
サッカー終了後、夕飯と買い物ということで、ショッピングモールに向かいました。
( 試合観戦は、明日になります。)

彼らのコミュニケーション能力は高く、勝手にタイにビッグマザーが出来ていました。
彼らにとって、この遠征の中のキーパーソンになるのは間違いないでしょう。
明日も2戦あります。
全力あるのみ。
がんばっていきましょう!