FITA東北スペイン遠征大会1日目

123

みんなぐっすり眠れたようです。

朝食も美味しかったようで

午前はトレーニング。戦術の部分とセットプレーを確認して、軽めの調整。

お昼は、日本料理!試合前にがっつり食べました!勝つドン!

そして、いよいよ!

大会1試合目

vs CD LEGANES

スペイン1部リーグ所属クラブの下部組織。相手に不足なし。どれだけできるか非常に大事な試合!

、、、上手い、、

立ち上がりから主導権を取られ、守備に追われ、、

前半を終了して0-2

後半どれだけできるか。 と、挑んだものの、全くサッカーをやらせてもらえず、終わってみれば0-4 敗戦。

こちらがやりたいサッカーを完全にやられてしまう。

精度の高い止めて蹴る。みながいいスポットを取り、前が詰まれば横、後ろ、逆サイドを使われ、走らされ、守備網が緩んだスキに縦に突破され、相手に触ることも出来ず、、、。

こちらはパス2本も繋がらない。パスミス、コントロールミス、ポジションも取れないから、ドリブルも出来ず、、。

フィジカルの差も身長差も全くない中で、もうちょっとやれるかなと思ったけど、

試合後、選手からは、「こんな相手とやったことない。」「地元じゃ1対1負けないけど、取れないというか触れない。」「相手小さいのにみんな素早い。」

世界のレベルの高さを肌で感じる試合となった。

明日の相手もこのレベル。

このまま負けたままで終わるのか。

意地を見せて勝ちをもぎ取れるのか。

スイッチの入った姿を魅せてもらいたい。