インテルモビスタキャンプ〜6日目〜

122

さぁ今日はクリニック最終日!

ロベルトコーチが普段みているインテルモビスターBの選手2人も手伝いに来てくれました!

今日のアップのメニューはジャンプとラダーも交えたコーディネートトレーニング。

その後はゲーム形式の実践練習!

最後はゴールをコートの中に縦において全員でゲーム!

これまでの3日間で学んだことを活かしてゴールを狙います。

スペインのトップのレベルと一緒にやれる貴重な機会、色々勉強になりました!

練習が終わり、ロベルトコーチや選手に話を聞くことが出来ました。

どのように練習に取り組んだら良いのか、ピヴォが相手ディフェンスを背負った状態でボールを受けた時の交わした方、ドリブルが上手くなるためにはどうしたら良いか、シュート決めるにはどこを狙うのか、細かい話まで聞くことが出来ました。

今後のプレーに積極的に活かそう!

午後はインテルモビスタのトレーニング!

チームメイトとも打ち解けてきましたが、一緒にトレーニングできるのも残り2日!

まずはシュリ、カケル、シオウ!

ピッチ外でも大人気の、シオウとカケル!

今日のチームはコーチたちの太鼓判を押された。とてもレベルの高い選手が沢山いました!

セイタもリュウスケも、しっかり流れを考えて、頑張ってついていきます。

フットサルのトレーニング、戦術、ゲームと色々な角度から学びがあったとおもいます。

通用した部分は自信を持って、通用しなかったものは今後の課題に、これからも成長し続けられるように、

明日最後のトレーニング、貪欲にやりきろう。

まだまだ上手くなれる!ロベルトコーチの話を思い出して、頑張ろう!