【2日目】2016モラタラスキャンプ

63

Hola!

モラタラスキャンプ2日目です!

時差ボケで少し早く起きてしまったり、

あと、サマータイムの開始と重なったりと疲れが多少ありますが、今日からボールを蹴れるということもあり

元気に過ごしています!

今日はバジェカスというトップチームが実質6部に所属する

チームのグラウンドで午前中?昼はクリニック、それから

グラウンド内にあるカフェテリアで昼ご飯をとり、その後

同じ日程で滞在しているラージョ組とトレーニングマッチを行いました!

2.1

朝食後は本日のトレーニング会場のバジェガスまでメトロで移動!

2.2

2.3

みんな少し緊張していましたが、無事に乗車し目的地のバジェガスに到着!!

IMG_4116

2.12

 

控室で皆でパシャリ!

長旅でお預けされていたトレーニングに興奮が抑えきれず、テンションは最高潮に!

2.13

クリニックは、体格差もあるので、Alevin(U9?U11)とinfantil(U12?U14)とグループで別れて

練習とトレーニングマッチをしました!

 

今回のクリニックの趣旨は、

・パスを出した選手は空いているスペースに移動し、ボール保持者にオプションを与えること。(パスコース)

・必ず攻撃側は数的優位なので、的確な判断を素早くとれるように回りを見てプレーすること。(ボール、味方、敵、スペース)

この二点にフォーカスしてラージョ組と合同でクリニックをしました!

 

コーチは三人!!!

・Davidコーチ

※元アトレティコマドリードのカンテラコーチで

現在はアルコルコンというスペインユース1部の監督

・Diegoコーチ

※ラージョ・バジェカーノのコーチ

・Marioコーチ(GK)

※アトレチコマドリードのコーチです。

2.8

写真はDiegoコーチ

2.16

infan側のクリニック内容をまとめると、、、

1、ウォーミングアップのグリッド

次にコーチが合図をしたらボールを持っていない方が奪いに行く。

ボール保持者はとられないようにキープする。
これを3セット。
2-1,ポゼッション
3対3+2フリーマンを2グループ。
3タッチ以内でパスを6本回ったら1点。

2-2ポゼッション(ゴール2つあり)
3対3+2フリーマンを2グループ。フリーマンはサイドラインでプレー。
パスを6本回したらシュートを打てる。

2-3, ポゼッション(ゴール4つ。)
ルールは同じ。

3, 半面ゲーム
6対6+4フリーマン
両サイドにフリーマン1人ずつ

パスを出した選手は空いているスペースに移動し、ボール保持者にオプションを与えること。(パスコース)

 

GKはMarioコーチの熱血指導!

2.9

続いてAllevin側のトレーニング。

2.14

1.ウォーミングアップ
四角いグリットの中で1人ひとつずつボールを持ち、足の違う部分を使いながらのドリブル。
【ダビコーチの指示と注意すること】
(周りの選手にぶつからないように顔を上げる。)

2.パス練習
四角いグリットの角に立ち、トラップからパス。
パスしたポジションに移動。
(両腕を高くあげて、片腕をパスが来る方向、もう片腕をパスを出す方向に向けるように指示。身体を正しい方向に向けてプレーが出来るように。)

3.ゲーム形式
小さいゴールをふたつずつ置き、1対2と2対3で攻撃陣が数的優位の局面での練習。
(攻撃陣は絶対1人多いので、しっかりとスペースにボールを運びフリーの選手から攻撃を組み立てる。)

4.大きいコートでミニゲーム
これもゴールはふたつずつ置いて、空いているゴールを見ながらゴールを狙う。パスは5本以上回してからゴールを決めること。点を決めたらみんなで円陣になって喜ぶこと、点を決められたチームも点を決めたチームより速く円陣になれたらゴールを帳消しに出来る。
(ここでは、今日クリニックで教えたことを実際に使いながらプレーさせる。
1.顔をあげてどこにスペースがあるのかを探す。
2.声を積極的に出して味方をサポート。
3.ボールを持ってる味方にパスコースを与えられるポジションに移動して呼ぶ。)

2.7

トレーニングに皆で写真をパシャリ!

素晴らしいトレーニングに喜びを爆発させた選手たちのはじける笑顔がまぶしいですね。

2.18

午後からはラージョ組とのTM。

しっかり昼食をとり、次の戦いに備えます!

2.19

そしてTM開始

2.202.272.172.212.252.222.28

2.24

 

TM後に夕食。今日は先日からの疲れが出たためか、レストランでも爆睡するほど疲れていました。

今日はしっかりと寝て明日に備えます!

では、また!

Hasta Luego!!!!