三谷翼がT4ガビンユナイテッドと契約

641
トレーニングに励む三谷

この度、昨シーズンまでリトアニア2部リーグのFK.Panevezysに所属しておりました三谷翼とタイリーグ4に所属するガビンユナイテッドとの契約を完了致しました。


三谷翼
1992年生まれ、京都出身。京都産業大学を卒業後、三菱自動車京都、京都紫光クラブを経て海外挑戦。アルゼンチンやチェコでのプレーを経験し、昨シーズンはリトアニア2部リーグのFK Panevezysでプレー。


契約おめでとうございます。

ありがとうございます。まずは契約することができて素直に嬉しく思います。

今回、欧州からアジアに挑戦しようと思ったきっかけは何だったのでしょうか?

昨シーズンはヨーロッパでプレーしていましたが、チェコでプレーしていた時のチームメイトがカンボジアのオールスターとして多くの観客の前でプレーする様子を見たのがアジアで挑戦したいと思ったきっかけでした。まずは東南アジアでの選手としてのスタートが切れて嬉しく思います。

チームに合流してしばらく経ちましたが調子はどうですか?

まだリーグ戦も始まっていないので、なんとも言えませんが、毎日が勝負という気持ちで毎日の練習に励んでいます。始まったばかりなのでチームの中で自分の立場を認めてもらうために、毎日必死でアピールしています。

2018シーズンに向けて抱負をお願いします。

まだチームとしても形ができていない状態なので、ポジションもどうなるか分かりませんが、目に見える結果には拘ってプレーしたいと思っています。自分の良さを常に出すこと、そして少しでも良いチームにステップアップできるように頑張りたいと思います。

photo by Gabin United

これからの三谷翼の活躍に期待です。