【カンボジア】プレシーズンカップがスタート

51

カンボジアリーグ2021シーズンは3月6日から開幕することが決まっています。リーグ戦開幕に先駆けて、まずは国内クラブによるプレシーズンカップが開催され、ユーロプラス・アジアの選手たちもコンディションを上げ続けています。

山崎健太と水野輝が所属をする昨シーズンの王者であるボンケットFCは、クラブのメインスポーンサーが冠スポンサーとなり「カンボジア・エアウェイズ・カップ」に参戦。

小林大介が所属をする一昨年の王者であるプリアカンリーチ・スバイリエンFCは、アンコールワットがあり世界遺産の街であるシェムリアップにて開催された「フォワード・プレシーズン・カップ」に参戦をしました。

カンボジアリーグ2021シーズンにて優勝をするクラブはどこのクラブとなるでしょうか。是非、ユーロプラス・アジアの選手が所属するクラブにトロフィーを掲げてもらいたいと思っています。