モンテネグロプロリーグチャレンジ

4531

欧州の入り口はここだ!モンテネグロからステップアップ!

過去多くの日本人選手のファーストステップとして選ばれてきた東欧・モンテネグロ。ヨーロッパのブラジルとも称されるこの国は、アドリア海に面し、リゾートエリアが広がる美しい街。そして、平均身長は世界第2位!無名の選手が、名を上げてきたこの国で、自分のプロキャリアをスタートさせよう。

モンテネグロトライアウトの詳細は、コチラ

ヨーロッパの登竜門!モンテネグロから、羽ばたけ!

プロサッカー選手として、戦うためには自身のパフォーマンスを高め、キャリアを積むことが必要不可欠だ。

ヨーロッパのクラブと契約し、シーズンを通してリーグ戦を戦いヨーロッパでの経歴を始めよう。

モンテネグロの2年目は、国内でステップアップを遂げて、その先には、セルビア1部リーグや韓国1部リーグ、ポーランド1部リーグなどで活躍する日本人選手がいます。

海外サッカー留学最大手で海外サッカー選手契約実績No.1の弊社が選手1人1人に合ったプロサッカー選手への道筋を共に考え、短期間ではなく数年先のキャリアまでを見据えた長期的なプロジェクト(キャリアリーディング)として実施する。

この逆算されたプロセスと我々のノウハウでサッカー留学からプロサッカー選手のキャリアを歩んで行ってほしい。

特待生認定選手は、現地渡航費用が全額免除!

本セレクションにて、特待生と認定された選手は、ユーロプラスインターナショナルが、その渡航費を全額免除いたします。
※セレクション結果は、後日連絡、面談のもとご連絡いたします。

また、優秀生認定選手には、選手のレベルに応じてプログラム費用を免除いたします。

これまでのサポート選手一例

加藤恒平

立命館大学 – FC町田ゼルビア – ルダル・プリェヴリャ(モンテネグロ1部)- ポドベスキジェ・ビェルスコ=ビャワ(ポーランド1部) – ベロエ・スタラ・ザゴラ(ブルガリア1部)- サガン鳥栖(J1)

石原卓

中京大中京高校-横浜Fマリノス-徳島ヴォルティス-中京大学-FKムラドスト・ポドゴリツァ(モンテネグロ1部)-FCエルツゲビルゲ・アウエ(ドイツ2部)-1.FCザールブリュッケン(ドイツ3部)

志村 謄

埼玉平成高校-JAPANサッカーカレッジ – FKベラネ(モンテネグロ1部) – FKモルナル(モンテネグロ1部) – FKボケリ(モンテネグロ1部) – FKスティエスカ・ニクシッチ(モンテネグロ1部) – FKスパルタク・スボティツァ(セルビア1部) – FC町田ゼルビア(J2)

松井 熙

旭川実業高校-中京大学-SCシュバーツ(オーストリア3部)-FKルダル(モンテネグロ1部)-ヤギエロニア・ビャウィストク(ポーランド)

【参加費無料!】各地域にてセレクションを開催!

本セレクションは、全国4会場にて開催いたします。また、参加費用は1,000円となっておりいます。
本年度、最初で最後の地方開催です!!
是非このチャンスを掴め!!

【開催概要】モンテネグロチャレンジ2023
【主催】EPG株式会社 / ユーロプラスインターナショナル
【参加費】1,000円(税込)
【参加対象】15才以上(高校生以上)※健康に問題のない方

地域日程会場時間
福岡4月29日MIFA福岡20:00-21:30
※19:30-受付
北海道4月30日SSAP 札幌サッカーアミューズメントパーク18:30-20:00
※18:00-受付
大阪5月6日J-GREEN堺20:00-21:30
※19:30-受付
神奈川5月13日AOBA SKY FIELD18:30-20:00
※18:00-受付

【特待生】
●MVP:1ヶ月間のトライアウト費用全額免除(1名)
※渡航費、現地交通費、現地食費等は自己負担となります。

現地クラブとプロ契約を締結した場合はエージェント選手としてサポート。
現地クラブとアマチュア契約を締結した場合は、サッカー留学生として弊社サッカー留学プログラムを50%免除でサポート可能。
※渡航費、ビザ取得費用、現地交通費、現地食費、海外保険等は自己負担となります。

●優秀選手:1ヶ月のトライアウト費用20%~50%免除(数名)
※2023-24シーズンまたは2024-25シーズンに渡航
※渡航費、ビザ取得費用、現地交通費、現地食費、海外保険等は自己負担となります。

【備考】
MVP・優秀選手のトライアウトの日程に関しては、個別に調整いたします。
大学進学等、進路の関係で海外挑戦の申込期日を延長されたい方は個別面談時にお伝えください。

前の記事イタリア・セリエチャレンジ〜イタリアからプロを目指せ〜
次の記事U-10フォルツァリーグ選抜2023〜第1回トレーニング〜