「ドイツ」リーグ1位との激闘!TSG Pfeddersheim第17節

167

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適なサッカー留学、トライアウトプログラムをご提案しています。

今回は宇田川選手、菊谷選手所属のTSG Pfeddersheimの第17節の様子を紹介していきます。

今節は、昨シーズンまで1つ上のカテゴリーでプレーしており、降格し今シーズンからHessenligaに所属しているTSV Schott Mainzとの対戦!

TSV Schott Mainzは現在1位です。今シーズン再び昇格する事を願うサポートにも熱が入っています。

その中に、ユーロプラスの現地スタッフのババックもいました。彼はブンデスリーガ、Mainz 05のU19の監督もしていて、チームの関係者を連れて試合を見に来ていました。

この試合、宇田川選手、菊谷選手ともスタートから出場!サイドバックとトップ下でチームの主力としてプレーしています。

ボールを保持している時間はPfeddersheimの方が多いものの、なかなかバイタルエリアに入っていけない状況が続きます。

一方Schott Mainzは、固い守備からの素早いカウンターで前半に2点を奪います。

後半に入り得点が欲しいPfeddersheimは、中盤を経由しサイドからの攻撃でゴールに迫ります。

65分にPKから得点するも、1-2のまま試合は終了。

内容が悪くなかっただけに、惜しい敗戦となりました。

【海外へのサッカー/フットサル留学やプロを本気で目指している選手はコチラ】

http://europlus.jp/soccer/