イングランド 15才の挑戦!

289

現在、イングランドには15歳という若さで留学している選手がいる。

彼の名前はHiroto Kuninagaイングランドでは16歳以上にならないと語学学校に行けないので、大半の時間が自分の自由時間となる。その自由な時間をどのように使おうと良いのだが、彼は色々なことを吸収しようと、そして練習参加のチャンスがあれば全て断らずに参加している。

レザーヘッドのアカデミーの練習、サムライU17, トップチーム、そして来週からはオマーリーと惜しみなくフットボールに時間と体力を使いいい留学ができていると思います!

U17では試合にも出場し、本場のフットボール環境を含め体験できています!この後はスペイン!世界を股にかけ飛び回る姿は頼もしく、羨ましいと同時に、保護者の方の絶大なサポートに感激です。

なるべく若い時期にチャンスを与えれるということは本当に素晴らしいことですし、英語もスペイン語も喋り若い時に文化や街を体験するということは本当に素晴らしいです!

ホストファミリーのバーナさんは本人からするととても口うるさく細かいと思うと思いますが、母親代わりとして常に心配し遅くなるとすぐに電話をくれるのでとても安心して預けれます。この前はジャンパーを着て行かなかったんだけど寒いと思うと心配の電話をくれました。