春のドイツキャンプ7日目

461

今日はとうとう練習最終日!

いつも通り7時30分に朝ごはんを食べ、9時にクリニックへ向かいます!

最後のクリニックという事もあり、選手達もモチベーション高く取り組むことが出来ました。

本日も足元の技術トレーニングでウォームアップを行い、その後に対人トレーニングを行いました。

足元のトレーニングではエラシコなどの難しい技術もみんな綺麗にこなし、その技術の高さには現地コーチも褒めていました!

対人トレーニングでは”勝ち”にこだわることが出来ていました。

勝った時にはみんなでとても喜び、負けた時は悔しさから涙まで。

みんなそれほど真剣に、強い思いで練習に取り組めました。

最後のクリニックが終わり、これまで教えてくれていたケビンコーチに感謝を伝え、最後のクリニックが終了しました!

お昼ご飯を食べ、ホテルで少し休んでから午後の練習がへ向かいます。

本日もそれぞれのカテゴリーに分かれ練習を行います。

まずはユウマ

今日もショットマインツに合流。

今日のメンバーはベトナム、コンゴ、モロッコ、イタリア、クロアチアなどのハーフの選手が盛りだくさんで国際色豊かなメンバーでした。

だいぶ環境にも慣れてきて、今日は自分で自己紹介。仲間たちにも助けられ、楽しくできました!

また、ショットマインツトップチームにいる岡田選手にも会って、写真撮ってもらいました!

岡田選手は昨冬までシュトゥットガルトセカンドにいた選手で、これからの進路も楽しみな選手です!

力をもらって、最後の練習も頑張りました‼️

次にユウダイ・コウシロウ・サヤコ・コウタ

このカテゴリーは昨日と格段に変わった部分があります!

それは積極性です。

明らかにコミュニケーションが増え、ハイタッチや握手などを頻繁に行っていました。

プレーでも強度高く行けており、大きい選手にも球際で負けずに勝負できていました!!

最後はみんなで写真を撮り、チームメイトと笑顔でお別れしました、

次にカレン・ユウマ・タツキ・アヤン

こちらもショットマインツ。

技術練習からスタートし、複雑なトレーニングも行いました。

そのあとはゲーム形式のトレーニング。

なかなか声が出ない選手たち。

Ja!!(Yes!!)と声を出せばボールがもらえるのに、それが出ない…

言葉の違いがあるものの、Ja(ヤー)くらいは頑張ってほしいと思いなぁ…

ドリブルの力は日本人の方が上だけども、判断とパスの精度や強さでは差がでました。判断というか、見えているのに出すタイミングが早かったり遅かったりしていました。

とはいえ、こちらも最後のトレーニングを楽しんでできました!

次にトラノスケ・ツカサ・カズア・ヒビキ

こちらのカテゴリーは、練習前から積極的に選手と絡めていました!

自分達でW杯(PK大会)を開催しており、現地の選手と対決!

決めたら大盛り上がりで相手のゴールもお互いに褒め合っていました!

練習でもいいプレーをしたら褒め合い、積極性はすごく成長出来ていました!

プレー面では切り替えがまだまだ遅いです。

取られた後の反応はコーチにも強く言われていたので、帰国後のトレーニングでも是非意識してほしいです。

次にスバル・タイゴ・キラ・ハルキ

本日の練習参加クラブはSV Bretzenheimでした!

みんなチームの中でも大活躍。

最後のゲームでもみんなゴールを決めたりアシストしたりと、コーチからも絶賛されていました。

コミュニケーションの部分では、盛り上げ役!味方がゴールを決めたら一緒にパフォーマンスをしたり、決められたら励ましたりなど、チームにいい影響を与えている姿は素敵でした!

練習が終わり、夜ご飯を食べてホテルへ到着!!

最後の練習という事もあり、夜ご飯の時にはドイツの練習どうだったという話や、またみんなと会いたいなという話をしており、この1週間でとてもいい経験ができていると思いました。

明日はとうとう帰国です!

午前中は観光し、ドイツ時間の夜に出発します。

今日は身支度をしてゆっくり休みます!

前の記事2024春のドイツキャンプ6日目!
次の記事春のドイツキャンプ8日目