モンテネグロトライアル 2014年7月〜8月

554

モンテネグロトライアルが7月1日〜8月4日までの移籍期間で約1ヶ月間行われました。

約20時間かけてモンテネグロのポトゴリッツアに無事到着!!

ユーロプラススタッフ、現地コーディネーターでもあるページャと大迫とでオーガナイズさせてもらいました。

写真 4 (5) (1) 写真 1 のコピー

全員到着してすぐにまずコミュニケーションも含め食事会、トライアルに向かっての研修会を行いました。

写真 2 (2) 写真 1 (3)

*トライアルをどのように行っていくのか?

*日本とのサッカーとの違い、契約をする為にどのようなプレー、アピールが必要なのか?

*モンテネグロという国とは?

images images (2)

そしてサッカー選手に大事な要素として次の事を伝えさせてもらいました!

・自分という選手を客観視出来る事!

・公式戦に出場する事が選手の一番の成長!

・体力 技術 戦術 メンタル!!

プロ選手なりたいという強い気持ち!! ☆チーム一丸で契約を取りにいこう☆

しっかりとトライアル選手のベクトルを同じ方向に向けてスタートをきりました。

初めの1週間は大迫、ページャでコンディションニングを整え、実際にポジションによってどのようなプレーがインパクトを残せるのか?

慣れる為にトレーニングを行い、トライアル中もほぼ午前中に確認などのトレーニングを行いました。

人工芝グランド

写真 5 (9) 写真 3 (6) (1)

天然芝グランドとで行いました。

写真 4 (12) 写真 1 (16)

国の中心で首都でもあるポトゴリッツアに宿舎を取りここを拠点に1部2部チームがある山側、海側、中央とトライアルに行きました。

写真 1 (8) 10403670_10204073674023800_130903511356923001_n

写真 3 (1) 写真 1 (1)

S__3358876 写真 1 

1チーム行く選手5チーム行く選手、契約を取る為に、出来るだけ可能性のあるチームに期間も臨機応変に状況に応じてトライアルチーム参加し、トレーニングから試合がある選手、その日に試合がある選手、少しづつ選手もモンテネグロのサッカー、人や食ベ物、文化にも慣れてきました。

写真 1 (4) 写真 2 (3)

写真 5 (4) 写真 2 (7)

選手に毎日僕が声をかける事があります。

” ?俺らは外国人選手だという事を自覚してプレーをしないといけない!

普通ではダメ。調子よかったでもダメ。決定的な違いをみせないと契約はない??

アップから練習から試合からチームの先頭にたってアピールをしないといけない??

タラタラ走っててはダメ??

攻撃は判断に気をつけてアグレッシブにプレーする。

守備はガンガンプレッシャーかけて相手のボールを奪う、球際負けない、競り合い勝つ?? 走りに走って相手との差をつける。

文句いってる暇があったらプレーし続ける??

油断せずに最後まで集中して最後の一歩まで絶対あきらめない??

練習も一番先にきて最後に帰り、チームの為を考え雑用でもなんでも必要なことはして、グランド外でも人間力の差をつける事??

出来れば絶対、契約とれる??

出来なければ帰国するしかない??

気持ちのある選手しか上にはいけない、生き残れない、最後まで絶対あきらめないように??

日本に帰れる場所があると思ったらその時点で負けになる。

人生に後悔しないように全力をつくせ?? ? ”

と正直に思ったままを伝えなさせてもらいました。

自分を心の中からださないと契約はとれないんです!

10525596_337888179698197_7121989329340664146_n 写真 1 (7)

写真 3 (4) 写真 3 (11)

写真 5 (3) 写真 1 (11)

写真 1 (9) 写真 1 (6)

サッカーには技術、体力、戦術、心(メンタル)という要素があります。

このどの部分が欠けていてもいけませんが、一番大事な要素はメンタルです。それを持って能力といいます。

上手い選手ではなく強い選手が勝負のサッカーの世界で生きていけます。

日本にはその環境が少なすぎます、選手もそのような経験を小さい時からしていないので、この1ヶ月の期間味わった事のないような経験をしました。

特にメンタルの維持、リバウンドメンタリティーが強くなければ契約はとれなかったでしょう!!

写真-1-14.jpg 写真 4 (11)

写真 3 (5) 10492471_10203977587941708_821830155994736789_n

写真 3 (6) 写真 4 (3)

そして約1ヶ月という長いようで短いトライアルは、事故や大きな怪我、病気もなく無事に終了する事ができました。

トライアル選手は現モンテネグロいた再トライアル選手も合わせて

合計で18名で 12人契約 5人は不合格 1名は契約棄権となりました。

下記トライアル選手のトライアル結果となります。

トライアル選手

1 伊藤 剛  GK  ? 21歳  ?モンテネグロ2部 :コム(2部) 〜 イスクラ(2部)オファー 契約

?

2 千田俊太郎 ? ?SH ? ? 21 ? ? モンテネグロ3部 :イスクラ(2部)〜 ラニィツキ(2部)オファー 契約

?

3 宮田大輔  CH  23歳 桃山学院大学 :ゼタ(1部)トライアルマッチ 〜 ペトロバツ(1部)不合格 〜 イガロ(2部)契約

?

4 佐藤健太 DH 22歳 クロアチア4部 :ラニィツキ(2部)契約

?

? 小野寺俊 SH  ? 22歳  ?HBO東京 :ラニィツキ(2部)不合格 〜 ラニィツキ(2部)契約

?

6 山本弘明  DH  23歳 立正大学 :ゼタ(1部)トライアルマッチ 〜 ペトロバツ(1部)不合格 〜 ゼタ(1部)トライアルマッチ不合格 〜 ボケリ(1部)不合格 〜 イガロ(2部)契約

?

7 富田龍平 ? ? ?CH ? ? ?21歳 モンテネグロ2部 :ゼタ(1部)トライアルマッチ 〜 イバル(2部)契約

?

8 日野健人  ? SB  ?24歳 オーストリア7部 :ゼタ(1部)トライアルマッチ 不合格 〜 マドスト(1部)不合格 〜 アーセナル(2部)契約

?

? ?荻野大吾 FW 21歳 オーストリアトライアル 〜 : デチッチ(2部)契約

?

10 ? 本名正太郎 DH  23歳 専修大学 :ブドゥチノスト(1部)契約

?

11 ? ?甲斐友基  SH ? ? 25歳 ブラジル 3部 :ゼタ(1部)トライアルマッチ 不合格 〜 ペトロバツ(1部)不合格 〜 ボケリ(1部)不合格 〜 イガロ(2部)不合格 〜 イバル(2部)不合格 〜 イェゼロ(2部)契約

?

12 ? ?豊島邑昨 ? ? ?FW ? ? ?23 ? ? モンテネグロ1部 : ボケリ(1部)不合格 〜 デチッチ(2部)〜 ベラネ(1部)契約

?

13 本庄将人  FW ? ? ?20歳  ?オーストリア4部 :マドスト(1部)不合格 〜 モグレン(1部)不合格 〜 ラニィツキ(2部)〜 帰国を決断

?

14 石倉大河  SH  ? 20歳  ?モンテネグロ2部 :ベラネ(1部)〜 ラニィツキ(2部)不合格 〜 帰国を決断

?

15 鷹野 舜  SH ? ? 19歳  ?クロアチア4部 :グルバリ(モンテネグロ1部)不合格 〜 アーセナル(2部)不合格

?

16 猪飼真樹  ? ?SB ? ? 18歳  ?HBO東京 :イガロ(2部)不合格 〜 デチッチ(2部)不合格

?

17 原島弘樹  SB ? ? ?20歳  ?モンテネグロ3部 :ゼタ(1部)トライアルマッチ 不合格 〜 イスクラ(2部)不合格 〜 イバル(2部)不合格 〜 イェゼロ(2部)不合格

?

18 片岡道則 ? ? ?FW ? ? ?23歳 アルビレックスブノンペン :ルダル(1部)不合格 〜 イバル(2部)契約棄権

 

以上になります。本当に選手達はよくがんばりました!

契約した選手これからが勝負です。チームで結果を出し実績を残さなければ次のステージへとはいけません!
契約を取れなかった選手はこれで終わりではありません。顔上げて次へと進まなければなりません!
みんなはまだまだ若いこの経験を自分の人生の財産し次への成長の糧へとしてください!

このモンテネグロというハングリーな国で上を目指す環境を感じたはずです絶対に無駄にしてはいけません。

写真 2 (14) 写真 3 (8)

自分の人生、サッカー人生のビィジョンを持って強いメンタルで勝負してください。チャレンジし我慢しそれを継続する事が成功へと繋がります!無駄な時間はありません。前を向いてどんどんチャレンジいていこう!トライアル選手に関わったくださったモンテネグロのサッカー関係の方々、サポートしてくださったご両親、本当に感謝しております!!ありがとうございました!!

写真 5 (9)
2014年8月12日 ポトゴリッツア