スペイン 留学生紹介!

472

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適なサッカー留学・トライアウトプログラムをご提案しています。

今回はスペインへ留学しに来ている木村健吾選手を紹介したいと思います!

木村選手はスペイン留学4シーズン目の選手です。ポジションはゴールキーパーで今シーズンはAD ARGANDA CF (preferente)というチームに所属しています。

木村選手にいくつか質問をしてみました!

・チームについての感想
今のチームには、元々レアル・マドリードの下部組織でプレーしていたキーパーもおり、試合にもなかなか出れず苦しい日々が続いていますが、彼から自分の足りない所を練習や試合で毎回学べるので、今の環境を今後への糧にしていきたいと思っています。

・今シーズンの目標
1, 今シーズンまでの過去2シーズン、怪我でまともにキーパーの練習が出来なかったので、今シーズンはしっかり身体のケアをし、怪我をせず、試合にもコンスタントに出続ける。
2, 毎年、自炊でシーズンが終わるに向け体重が減ってきていたので、今シーズンは今のまま85キロを保ちトレーニングも重ね、技術面や、身体の強化に図る。
3, 今年でスペイン4シーズン目なので、サッカーだけでなく、言葉の面でも、不自由なくスペインで過ごせるくらいまで上達させる。

・スペインと日本の違い(サッカー面)
自分は小学校で3年間サッカーをやった後は、高校卒業までサッカーをやっておらず、卒業後、すぐスペインでサッカーを始めたので、日本のサッカーとの違いについては良くわかりません。

・今後の目標
もちろんプロを目指しています。
年齢的にもスペイン以外の国も視野には入れていますが、来シーズンは絶対tercera 以上のカテゴリーに入り、生活のこともしっかり考えながら、自分なりのステップアップをしていけたらと思います。

留学4シーズン目でスペインのサッカーにもだいぶ慣れてきていると思うので今後の活躍に期待したいです!

前の記事フットサル・ブンデスリーガデビュー!!
次の記事【緊急募集】モンテネグロリーグトライアウト