「ドイツ」クロアチアで奮闘する留学生を訪問!(後編)

114

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

今回は、先日公開したクロアチア訪問の後編となります!前編をまだご覧になられていない方は、こちらからご覧ください!

「ドイツ」クロアチアで奮闘する留学生達を訪問!(前編)

今回、ヴァラズディンという街のホテルに泊まっていたのですが、すごく良いホテルで横には綺麗な公園があり、ホテルのレストランも朝から多くのお客さんで賑わっていました。

クロアチアは物価がそこまで高くない為、良いホテルでもお手頃な値段で泊まれます!!

時間があったので、ヴァラズディンの街を少し散策してみることに。古い建物が多く、ヨーロッパの古き良き街並みといった感じでした。

2日目は選手達と午前から合流してトレーニングを行いました!

選手達が住んでいる寮から歩いて5分ほどのところに、チャコベツにあるクロアチア2部リーグのチームのスタジアムと練習施設があり、その一角にあるフットサルコートで選手たちはいつも個人トレーニングをしているそうです。

夜は、選手が所属する5部リーグのNK Strahoninecの施設とトレーニングを見学しました。

プロが持つような立派な施設ではありませんが、歴史を感じさせるクラブハウスに優しいチームメートやチーム関係者に囲まれてサッカーを出来てる事を確認出来て安心しました!

練習後には初めて会った自分をこのチームのキャプテンが車でホテルがある隣町まで送ってくれたり、その道中に一杯飲もうぜと言ってビールをおごってくれたりとクロアチアの人々の優しさに触れまくるクロアチア出張でした。

3日目はいよいよドイツへ帰国。

ザグレブ空港はやはりガラガラで、帰りの飛行機はプロペラジェット機に乗りました!

ドイツ留学へ来れない中でクロアチアという国を選択した選手達だが、すごく良い経験が出来ていると確信する事が出来ました!

ドイツに来る頃には一回りも二回りも成長しているんだろうなと期待して、ドイツが留学生達に対して国境を開いてくれる事を祈っています!!