「ドイツ」ドイツ版カツレツって!?ドイツの定番料理を紹介!

980

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

今回は、ドイツの定番料理を紹介したいと思います!

紹介するのは「シュニッツェル(Schnitzel)」です!

シュニッツェルは、ドイツ、オランダ、オーストリアの肉料理であり、東欧などでも食べられています。

薄く切ったお肉に小麦粉、溶き卵、パン粉をつけて、バターなどで揚げ焼きしたものです。

元々は仔牛を使っていましたが、今では豚肉や鶏肉を使ったものもあります。

見た目も味もカツレツや豚カツに近いため、我々にはとても馴染みがあり、親しみやすい料理で日本人からも大人気です!

こちらのパン粉を使えばお家でも作ることができますし、現地のスーパーならどこでも手に入ります!

簡単に作れますので、留学中の自炊レシピに追加してみてはいかがでしょうか!!

前の記事【シンガポール】三塚龍哉がシンガポールリーグで活躍中
次の記事スペイン6部契約を勝ち取った箱崎選手!!