「ドイツ」駅にあるはずの〇〇がない!?

108

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて、最適なサッカー留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

今回は、ドイツの駅について紹介していきたいと思います。

まずは、こちらの写真をご覧ください。

この写真は、ユーロプラスドイツの拠点となる「マインツ市」の街中にある駅の様子です。日本にはあるはずのあるものが無いことに気付きましたか?

なんと、ドイツの駅には「改札」がないんです!!改札がないことを知らずにドイツに来た場合、少しパニックになってしまうと思いますので、どのような流れで電車に乗ればいいかを紹介します!

駅の中や、ホームにチケットを買うことが出来る券売機がありますので、まずはそこでチケットを購入しましょう!

券売機には、ドイツ語だけでなく、英語やフランス語を選択することも出来ます。残念ながら日本語は対応していません。笑

券売機以外にも、有人のチケットセンターもありますので、分からない場合はそちらに行って購入しましょう!

チケットを購入したら、次に時刻表を確認しましょう!自分が乗る電車が何時に来るのか、何番ホームに到着するのかが書かれています。市内の移動の場合は多くありませんが、市を跨いでの移動などの中長距離移動になると遅延をすることが多くなりますので、右端の遅延状況等もしっかりと確認することをオススメします!

後は電車が来るのを待って、来たら乗り込むだけです!

電車の中では、チケットを確認しに、係員の人がやってくるので、失くさないように気をつけましょう。※チケットがない場合、罰金60ユーロ(約7200円)を支払うことになります。

ドイツには、他にもたくさん日本とは違うところがあるので、随時紹介していきたいと思います!!