「ドイツ」現地の夏をご紹介!!

44

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて、最適なサッカー留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

もうすぐ7月に入り、夏本番です!ドイツのサッカーは、夏から新シーズンがスタートするシステムとなっています!なので今回は、現地ドイツの夏を紹介していきたいと思います!

近年のドイツの夏は、日本と同じように、非常に暑くなっています。昔はそうでもなかったのですが、温暖化などの影響で気温が上昇してしまいました。現在6月下旬ですが、日中は25℃を超える日が続いています。日本のようにジメジメとした暑さではなく、どちらかというとカラッとしている方なので、その点においては過ごしやすいと思います。ただ、日差しが非常に強いので、長時間外にいると体力を奪われてしまいます。

ドイツの夏は、日が沈むのが遅くいわゆる白夜に近い状態なのが特徴です!日本であれば20時頃には外は真っ暗になるのですが、ドイツでは22時頃にやっと日が沈み始めます。

こちらの写真は先日撮影したのですが、何時頃か分かりますか?

なんと撮影したのは、およそ22時半なんです!22時半なのにまるで夕日のような風景で、23時頃にやっと真っ暗になり始めました。また、この時間帯は明るい上に、気温が下がり涼しくなるので、散歩やランニングなどをする人が多くなります。

さて、続いては個人的な「オススメ」を紹介していきたいと思います!

まずはこちら!アイスコーヒーです!

皆さんが馴染みのあるアイスコーヒーは、コーヒーに氷を入れて冷たくしたものだと思うのですが、ドイツのアイスコーヒーは違うんです!コーヒーの中にアイスクリーム、その上に生クリームを乗せ、最後にハチミツをかけたら完成、これがドイツのアイスコーヒーなんです!アイスとコーヒーが混ざることで甘く冷たくなり、美味し過ぎてすぐに飲み干してしまう程です。笑

もう1つオススメなのが、スパゲッティーアイスです!名前だけ聞くと、少し不安になりますよね。

これがそのスパゲッティーアイスです!アイスを細長い形にし、まるでスパゲッティーのような見た目をしています!このスイーツは、ドイツ発祥でドイツ人には人気の定番スイーツです!味自体は、定番のアイスと変わらないのですが、見た目と味、両方で楽しむことが出来ます!

スパゲッティーアイスは年中販売されているところが多いですが、アイスコーヒーは夏限定の販売となっていますので、夏に渡航する際は是非、挑戦してみて下さい!