ACミランジュニアキャンプ2017:3日目

117

チャオ!

ACミランジュニアキャンプ、3日目です。

今日は朝から快晴のリニャーノ・サッビアドーロ。

夕方までは最高の天気でしたが、午後トレーニング最後には雷雨になり、最後は雨が降る中でのトレーニングでした。

子供達は、日に日に自分のグループのチームメイトと名前を呼び合う姿が増え、ピッチ外でも外国人と触れ合う機会が自然と増えてきました!

では、今日のトレーニングの様子を。

午前はいつも技術トレーニング。

グループごとに時間で分けて6つのステージを回ります。

午後はゲーム形式。試合での勝ち数や得点数をスタッフが常に記録しています。

練習の合間にはグループごとに分かれて海とプールに!

(ハンノスケ、マアヤ、マサヤ、アラタは部屋で休憩を選びました※皆んな元気です!)

今日は夕食のオフショットを!

昼と夜はこんな感じで毎日メニューが決まっています。

 

1皿目は2種類のパスタもしくはリゾットから1品。

2皿目はお肉か魚から1品。

最後はデザートかフルーツ。

そしてサラダは食べ放題になってます。

子供達は、パスタとお肉、デザートは昼はジェラート、夜はフルーツを選ぶことが多いです。

日本と違ってシンプルな味付けが多いのと、全部一緒ではなく1皿づつ出てくるのと、更にはナイフとフォークを使っての食事なので、ここでも文化の違いを感じています!

もちろん食べ慣れた日本食の方が美味しいのは当たり前ですが、ここでの食事にも慣れてきたようです。

サッカーもその他の場面でも、様々な違いに苦戦しながらも理解して適応しようとしている姿は素晴らしいです!

さぁ、明日は4日目。キャンプも折返し地点です。

もっともっと色んなことを吸収していこう!!