【ドイツ】マインツのカーニバル!

289

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

先日、マインツ市はカーニバルで大盛り上がりでした。

今シーズンからドイツに渡っている留学生たちにとっても勿論現地で経験する初めてのカーニバル。何人かはコスチュームに身を包んで市街地へと向かっていったようです。

シャイな留学生は顔を撮らせてくれませんでした笑

マインツのカーニバルとは?

マインツのカーニバル、またはファセナハト(Fastnacht)は、ドイツのラインラント地方で特に有名な伝統的なお祭りです。このお祭りはキリスト教の四旬節(レント)の前の期間、特にその開始を告げる「Weiberfastnacht」から「Fastnachtsdienstag」まで、盛大に行われます。マインツのカーニバルはドイツ三大カーニバルの一つとしても知られており、他の二つはケルンとデュッセルドルフのカーニバルです。

歴史的背景と見どころ

マインツのカーニバルは、16世紀にさかのぼる長い歴史があるそうです。当時は冬の厳しい寒さから解放される祝祭として、また四旬節の断食に先立ち、食べ物を楽しむ機会として始まったとのこと。しかし、マインツのカーニバルは単なる食事の祭りではなく、政治的・社会的な風刺が特徴。昔はマインツがフランスの影響下にあったため、カーニバルは政治的な意味合いを強く持つようになっていたそうです。

・カーニバル開始

大規模なカーニバルは2月に開催されますが、約3カ月前の11月11日に1日限定で『セミ・カーニバル』みたいな感じでセッション開始があり、これによりカーニバルのシーズンが正式に開幕します。この日は、11時11分に様々なイベントが始まります。

・カーニバルの日曜日(Fastnachtssonntag)

カーニバル日曜日は子どもと家族向けの行事が中心です。子どもたちが中心となってパレードが行われ、様々な衣装を身にまとった参加者が街を練り歩きます。市街地のみならず普段は閑静な住宅地のあたりもこの日は賑やかになります。

・ローゼンモンターグ(Rosenmontag)

「バラの月曜日」と呼ばれるローゼンモンターグは、カーニバルのハイライト。巨大なパレードが街を練り歩き、装飾された車両や音楽隊、踊り手が参加します。風刺的なテーマが取り入れられ、政治家や著名人がからかわれることもあるそうで。。

・謝肉祭火曜日(Fastnachtsdienstag)

なんだか日本語に直すとよく分からない名前になりますが、カーニバルの火曜日には最終日としてさらに多くのパレードやイベントがあります。この日はカーニバルの締めくくりとして街中で様々なお祭りやイベントが行われます。

マインツのカーニバルは、単に楽しむためだけのお祭りではなく、地域社会を結びつける大切な文化的行事。人々は一年を通してこのイベントの準備を行い、衣装作りやパレードの車両製作など、共同で作業を行います。

経済的影響も大きく、観光としても重要なこの祭りは多くの観光客を引き寄せ、地元経済に対して大きな影響を与えます。ホテル、レストラン、小売業などがこの時期に繁盛し、マインツのカーニバルは町にとっても財政的に重要なイベントと言えるでしょう。

駅前にあったお店でポップコーンを購入する留学生。

カーニバルの時期以外は稼働することがないであろうコスチューム専門店もこのカーニバルの時期は大盛況になります。

こんな感じで皆が色々なコスチュームで街に繰り出しているので、逆に私服でいると多少浮きます笑

また、マインツのカーニバルが他の地域のカーニバルと異なる点はいくつかあるそうで、特に以下の特徴が挙げられます。

1. 政治的・社会的風刺

マインツのカーニバルは風刺的な要素で特に知られているそう。パレードでは政治家や社会的な出来事に対する風刺が際立ち、浮き彫りにされた山車やコスチュームが登場します。これはマインツが長い歴史を通じて政治的な中心地であったことと関連があるようです。

2. 言葉遊びとユーモア

マインツのカーニバルでは、地元の方言であるマインツ方言を使った言葉遊びやシャレが多用されます。これは、地元の文化や言語に対する愛着とプライドを反映したものであり、他の地域のカーニバルには見られない特徴です。

3. セッションとセレモニー

マインツでは、11月11日に始まる「セッション」と呼ばれるカーニバルのシーズンがあり、これは他の多くのカーニバルよりも早くから始まります。また、各種セレモニーやイベントがシーズンを通じて行われ、カーニルの期間が実質的に長くなっています。

4. 地域社会との結びつき

マインツのカーニバルは地域社会との結びつきが非常に強く、カーニバルクラブや協会が市民と密接に関わりがらイベントを組織しています。

今回は街をあげて大盛り上がりになるマインツの伝統行事であるカーニバルについて取り上げてみました。

前の記事【契約】セルビア2部と2名契約!
次の記事【ドイツ】冬季中断が明け、リーグ再開!