U12エリートプログラム ?タイ遠征? 最終日

858

タイ遠征最終日は、THAI INTERNATIONAL CUP 2014 U12の順位決定戦、優勝をかけて大事な試合がありました。
試合後はタイ観光、ショッピングに行き、日本帰国というスケジュールです。
 
第1試合目、この試合に勝利しなければ、決勝戦に進めない一戦でした。この試合前半から飛ばして行こうととみんなでミーティングをし、一人ではなくチームで勝利を目指そう、チームがあって自分がいることはもう一度確認し試合に臨みました、
実力は変わらない相手に前半、チーム全員が攻守に渡り連動し得点のラッシュで後半は少しバテはしましたが、結果は6対2で勝利しました。
IMG_3073

IMG_3074
決勝戦を前に、タイに遠征に来た日本人チームで一度も優勝をしていないと真野さんから話をしてもらい気合いをいれて決勝戦に向かいました。
一度負けている相手に緊迫した試合が続きましたが、シンプルにボールをDFの背後に蹴りこんでくる相手、体の強い速い相手に対応できずに失点、相手と駆け引きをしボール保持しながらゴールを目指す日本チームはリズムを戻しかけましたが、1対3で敗戦、惜しくも準優勝で幕を閉じました。
アオイ

アキト

ケンタ

コウセイ

コウダイ

ダイスケ

タクマ

ノゾミ

ヒカル

ヒロ

ミズキ

ルイ

レイジュ

体力の消耗もありましたが、もっともっといろんなものを見て判断して感覚的にプレーしていかないとフィジカルの強い相手には勝てません。
日本人は体が小さいですがその分、判断、技術、俊敏性で、勝負できます。
育成年代では子供達は肉体的にも、精神的にも大きく成長します。
チームが勝った負けたの結果に左右されがちですが、個人にフォーカスをし、人間性のアプローチして行く事が子供達の成長には本当に重要だと感じています。
なぜ敗戦したのか?環境の違い暑さの問題、芝の問題、審判の問題、サッカーの問題、個人の能力の問題、いろいろ考えられると思います。
一生懸命にがんばりましたが、もっともっと個人の質を上げていかないといけないといけないと強く感じました!!
 
◆タイ観光ワットポー & ショッピング
みんな試合の疲れをみせずに見るもの感じるもの本当に楽しんでいました!!

観光3

ワットポー 2

観光2

ワットポー1

ワットポー 3

おみやげ3

おみやげ2
◆最後の夜の夕食、タイしゃぶしゃぶ
ちょっと変わった食べ方にみんな楽しく食事をしました。
お寿司もおいしくいただきました、
夕食2

夕食1

夕食 シュブシャブ

◆タイ空港で真野さんとのお別れ
今ままでお世話になった真野さんと空港で素晴らしいアドバイスをもらい飛行機に乗り込みました。
空港でお別れ

写真1

日本帰国

空港

◆無事に日本帰国しました!!

帰国到着 集合写真

今回このエリートプログラム参加してくださった、ご家族の方々、子供達を預けてくださり本当に感謝しております。
子供達の記憶にはこのタイ遠征は一生記憶のどこかに人生の財産として残ります。
サッカー面だけではなく視野の広い大人になる意味でも良い経験になったと思っております。
彼らは本当にピュアで初めての体験にそのまま言葉にして心の底からタイを楽しんでくれました。
ここまで興奮し楽しんでいる子供達をみていて将来この感性をなくしてほしくないという気持ちです。
私が伝えさせてもらいたい事があります、それはチャンスはみんなにあるという事です。
それはプロのサッカー選手だけでなくとも、将来こうなりたい、目標、夢を持つ事は本当に素晴らしい事で、それに向かっているのであれば全力で応援してチャレンジさせてあげてください。
チャレンジの過程では必ず挫折はやってくると思います「自分は才能がないのでは、自分はできないかもしれない」と思うときは必ずきます、そんなときこそさらに成長するチャンスです。絶対にあきらめないで欲しい!!
あきらめなければ夢は叶うという言葉があります。これは本当なんです!!
私はこの言葉を信じて人生を生きています。
人はやりたい事に対して強い気持ちを持つと思いが行動力に変わります、気持ちが弱いと行動まで至りません。
日本は裕福な国で、仕事の選択肢はたくさんあります、悪い言い方ではないですが、ハングリー精神が感じられず、なんとなく生きていける環境でもあります。
その分環境の厳しい海外ではなにか行動し本気で生きないと生きていけません。
海外にサッカーを通じて、遠征や留学に行く事は日本では感じられない大きな刺激、経験をもらえます。もちろん本気で勝負しに行くのと行かないのでは経験の大きさが違ってきます。
なにか思い、行動する、成長するためのきっかけになると考えています。
今現時点でセレクションに落ちた、テストに落ちた、もしなにかダメでもピンチはチャンスだと思い、またチャレンジをすればいいのです、あきらめずに思い行動することが大事であり次への成功へとつながります!!
自分で限界をを決めないこと、もっともっと自分の好きなことサッカーを楽しんで、楽しんで、楽しみまくってください。
将来またどこかで成長した今回のU12のメンバー(ノゾミ、ユウダイ、ミズキ、ダイスケ、ルイ、レイジュ、ヒロ、タクマ、ケンタ、アオイ、タイセイ、アキト、ヒカル)に出会える事を楽しみにしています。
IMG_5437
本当にありがとう!!感謝しています!!