U-13 FITA エリートトレーニング 〜スペイン遠征〜 完結編

224


U-13 FITAスペイン遠征メンバー、帰国して約3週間が経ちました。


各々、遠征中に肌で感じた感覚を自信に変え、地元日本での生活、サッカーにアレンジが施されてあれば幸いです。

帰国後の時差ボケも吹き飛び、日本のリズムを完全に取り戻した頃でしょう。

ラストの完結編は総集編的な位置付けで、遠征初日から最終日まで、ちょっとしたメッセージ付きで掲載いたします。

選手達は、思い出しながら楽しんでください。


移動、食事、言葉、宿、街並み、人、異文化、真剣勝負、アウェー、そして勝利も、敗北も、全部カラダに染み込んだはずです、潜在意識に植え込まれたはずです。

海外遠征は誰もが経験できるような事ではありません。

選ばれた者のみです。

遠征に行きたくても、行けない選手の方が圧倒的に多いです。

そんな経験は無駄にできません。


日本に住んでいると、情報が多いです。


世界一情報が多い国と言っても過言じゃありません。

世界一、新しい事を求める国です。

世界一、空気を読み、周りに合わせる国です。

世界一、便利な国です。

世界一、快適な国です。

さあ、果たしてサッカー選手にとっては、どうでしょう、、、


毎日の芸能ニュース、スマホのゲーム、自然災害を除けば恐ろしいくらい平和な環境、コンビニ社会、、、全てが用意されています。

予測の難しいサッカーの試合とは、かけ離れています。

不確定要素に満ちたサッカーの精神から、どんどん離れてしまっています。

日本の外に出ると、色々な事を学べます。


色々な事に気付きます。

取り入れましょう。

そして自分だけの世界を、意志を、考えを持ちましょう。

それがプレイに出ます。

個性になります。

自分だけの武器を磨きましょう。


皆がスペインで培った経験は、親や家族のおかげです。


いずれは、必ず親孝行しましょう☆

ENJOY FOOT BALL !
親御様各位

私としても、素晴らしい経験になりました!

選手達の今後の動向に期待がかかります。

またの機会で、引き続きよろしくお願い致します。

ありがとうございました!
ユーロプラスインターナショナル

松下イゴール
Thank you very much.

Peace.