第3回 FITAエリートトレーニングプログラム

555

11月23日(月・祝)
第3回 FITAエリートトレーニングプログラムが開催されました。

前回と同様の雨予報もなんのその、晴天ではありませんでしたが雨が降る事もなく選手達は、横浜のSPORTS JUNGLE10ピッチ上で自分のポテンシャルを最大限に披露していました。

まずはU-12から…



スペインサッカーを網羅するイヴァンコーチの指導も、回数を重ねるにつれ要求が増す。


増田コーチのハードなキーパートレーニング。


新年に向かえる次回の1月4日は第4回目ラストトレーニング。

遠征へのメンバーが決まる。

?SEE YOU SOON U-12 FITA ELITE PLAYERS.
次にU-13

軽快で笑顔が目立つウォーミングアップから一転、ラストは体力テストを兼ねた長めのゲームという構成でメニューは組まれた。


?スピードとボールを運ぶ繊細さが求められるメニューで汗を流す選手達。


ゲーム形式トレーニングを始める前の指導。

グローバルな基準でピッチ上でのポジショニングに基づいた重要なポイントを伝える。


終始良い動きを見せていた選手達。


櫛山コーチのキーパートレーニング。


怪我持ちの選手も遠方から参加。

意識の高さが伺われる。


夏の嬬恋スボルメカップから約5ヶ月、驚異的な成長を見せている選手も。

選考する際には頭を悩ませられそうだ。
GREAT WORK U-13 PLAYERS
SEE YOU SOON !