第2回U17横山杯選抜トレーニング

80

前回と同じ、流通経済大学龍ヶ崎キャンパスサッカー場にて、大平コーチの元、第2回トレーニング兼選考会が行われました。 

【午前】

トレーニングメニューは第1回の練習会兼選考会とあえて同じメニューを実施。

ただし、今回は流通経済大学トップチームの皆さんもトレーニングに加わり、高校生をリード。

1つ1つのトレーニングでも高校生だけでは経験できない、緊張感とスピード、そして質を求められる環境でみっちり1時間半トレーニングを行いました。
昼食をとって、午後はミーティングからスタート。

日本サッカー協会強化指針に基づき、今必要なことを再確認。

U17世代でも、世界のトップクラスで活躍する選手は既にいる。そこに追いついて追い越すまで、何をしなければならないのか。いいヒントを与えられたのではないでしょうか。


【午後】

午後は引き続き流通経済大学TOPチームとの30分×4本のゲームを実施。

序盤はTOPレベルの大学生に全てにおいて圧倒されるものの、少しずつそのスピードに慣れ始め、身体と頭が順応していく。

要所要所では大学生相手にしっかり対応し、ボールを奪い、ショートパスでの崩し、数的優位作るなど素晴らしい点も垣間見ることができた。更に相手の隙を突き1点をもぎとることにも成功。このレベルで120分最後まで大学生相手に戦い抜けたことはきっと自チームでも、そしてスペイン遠征でも役立つはず。

結果、4試合通算18?1と大差で敗れたものの、高校生相手に一切手を抜かず最後の最後まで懸命にその差を見せていただいた流通経済大学TOPチームの皆さん並びに中野監督を含めスタッフの皆様に感謝申し上げます。
また今回で選手選考を終え、第3回は実際スペイン遠征に行く18名でトレーニングを実施します。

今回の流通経済大学とのトレーニングマッチは、普段味わえないワンランクもツーランクも上の選手達との戦いで非常に刺激になったと思います。

この経験をしっかりと糧にし、さらなるレベルアップに励んでもらいたいです!