スペインキャンプ:7日目(グローバルエリート)

26

グローバルエリート・スペインキャンプ、7日目です。

今日から全カテゴリー共に大会が始まりました!
こちらサロウは今日も晴天!真夏日でした!

 

本日の試合結果は以下です。

*2.3年

1試合目:Reus

0-5

2試合目:Academia Tecnifutbol

5-4

得点者:ユウマ、エイチ、ハヤト、トワ、ヨリヒロ

 

*4.5年

1試合目:VS ?FC Nordsjaelland(デンマーク)

0-7

2試合目:VS HJK Helsinki(フィンランド)

0-5

3試合目:Vasteras SK(スウェーデン)

0-8

*6年

1試合目:VS FK Vojvodina(セルビア)

0-9

2試合目:FC Honka(フィンランド)

0-8

 

宿舎でのオフショット!

自発的に部屋の中や外を掃除しています!

 

 

 

 

4人部屋なので、部屋のメンバーで部屋でトランプをしたりして楽しんでます!

同じ宿舎には他のチームの選手達も一緒なので、国際交流!

 

 

食事会場もこんな感じです。

また、宿舎からグランドまでは徒歩で15分、皆んなで歩いての移動です。

こちらサロウは連日猛暑日で最高の環境の下、サッカー出来てます。

今日の相手は、ヨーロッパリーグに出場しているセルビアのチームや、日本人MF田中亜土夢選手の所属するフィンランドチャンピオンのチーム、元日本代表GK川口能活選手が欧州で1番目にプレーしたデンマークのチームなど、北欧や東欧の強豪クラブの下部組織でした。

 

どのチームも本当にレベルが高く、質の違いを見せつけられ、世界の厳しさを更に痛感した結果となりました。

 

スペインだけではなく、欧州他国の強豪チームとやれる貴重な体験、世界はまだまだ遠い、自分達のレベルを見計らう良い経験となりました。ただ、これをただの良い経験で終わらせるのではなく、必ず自身の成長に繋げなければいけない。

 

明日まだ続く残りの試合で、少しでも成長出来るように。

明日も貪欲に泥臭く闘っていこう!