タイリーグの短い正月休み

81

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

仏教国のタイでも新年のお祝いは各地で行われます。クリスマスのイルミネーションが残っているショッピングモールや相変わらず暑い気候ですが、至るところで花火が上がりニューイヤーイベントで盛り上がります。

タイの中心であるバンコクには国中から人が働きに集まっているため、この時期のバンコクは人が少なくなり、バンコク名物の渋滞もほとんどなくなっています。

そんなおやすみムードのタイですが、サッカーチームに限ってはあまり休みはありません。日本とは違い多くのチームが3日、4日には始動します。早いチームでは1日から練習があるところもあると聞きます。

2月9日に開幕予定となっているタイリーグ。そこに向けて各チームの準備も進んできています。

我々も31日と1月1日の休みを挟み、2日から練習を開始しました。これから始まる移籍マーケットの佳境に向けて、選手がいつでも最高の状態でいることは何より重要です。

精神的にも体力的にもタフな時期にはなりますが、選手達がここ東南アジアでのプロキャリアをスタートさせ、ここから大きく成長するためにも力を合わせてやっていきます。