【オンライン】イタリア・フットサル戦術分析プログラム

2045

【オンライン】イタリア・フットサル戦術分析プログラム

UEFAフットサルチャンピオンズリーグを題材にハイレベルな戦術と分析を学ぶ

今回、イタリア人監督唯一の UEFA フットサルチャンピオンズリーグ優勝(2011・モンテシルバーノ)タイトル保持者のフルビオ・コリーニ監督に講師を担当いただきます。本プログラムでは、実際にコリーニ監督が戦ったUEFAフットサルチャンピオンズリーグの試合を題材に戦術を学んでいきます。また、その戦術の学習とともに、それを生かした試合分析を習得していきます。世界最高峰の名将から直接学ぶことができる貴重な時間になります。日本でもここだけしか学べない大きな知の財産を得ましょう。フットサルの指導者は必須のプログラムです。ぜひご参加ください!

【オンライン】イタリア・フットサル戦術分析プログラムのポイント

IFCO公認認定書「フットサル・テクニカルコーチ」を取得!

一般社団法人国際サッカーコーチング&マネジメント認証機構(IFCO) 認定書。フットサル指導者を対象に、戦術の基礎やセオリーを習得することに特化した資格取得講習会です。

イタリアに留学することなく、フットサルの国際認定書を取得!!

フットサル・テクニカルコーチは、イタリアのフットサルトッププロコーチから直接指導を受け、取得。イタリア最先端のフットサルを学べ、イタリアに留学にせず、知識の習得が可能。

イタリア語が分からなくても大丈夫!通訳が全日程に参加いたします!

全講義にイタリア語通訳が付きますので、語学に自信のない方も安心してご参加いただけます。質問やインストラクター、コーチとの交流についてもサポートいたします。

コーチ

UEFA チャンピオンズリーグ優勝監督
Fulvio Colini(フルビオ・コリー二)

1957年7月27日、ローマに生誕する。元テニスプレーヤーという特殊な経歴をもち、セリエBのクラブの監督からキャリアをスタート。ステップアップしたラディスポリ(セリエA)で国内初タイトル(スーパーコパ)を獲得。その後は、ローマ、ラツィオ、アウグスタ、ネピなどのセリエAの監督を務め、その後のペルージャ、モンテシルバーノでの監督時代は、国内のタイトルを総なめにし、2010-11シーズンのモンテシルバーノでは、イタリア人監督唯一のUEFAチャンピオンズリーグを制する。その後のセリエAのカオスフットサル低迷期もあるが、2012からのルパレンゼでは復活し、国内タイトルを多く獲得。2014からのペスカーラでも同様に国内タイトルを多く獲得。
現在は、セリエAのイタルサービス・ペサロの監督として活躍中。

概要

講座名 【オンライン】イタリア・フットサル戦術分析プログラム
受講期間 2020年5月10日(日) 15:00 ~ 18:00
終了後、チェックテスト要提出
受講料 7,000 円(税込・証書代3,000円税込・別途)
※今回限りの特別価格
※クレジットカード決済可
受講資格 16歳以上のフットサル指導者を目指す方
実施方法 ZOOM(会議ソフト:https://zoom.us/jp-jp/meetings.html
※ダウンロード・サインアップを事前にお願いします。
※参加方法は追ってご案内いたします。
定員 30名(定員になり次第締切)

申し込み

申込みはこちらよりお願いします。

前の記事【シンガポール】2020シーズン、シンガポールリーグで戦うユーロプラスアジア所属選手の紹介
次の記事【オンライン】初開催!ドイツサッカースカウト認定書取得プログラム