イタリアフットサル・セリエA2/ 生駒選手の1年を振り返って

83

皆さん、こんにちは

イタリアオフィスの林です。

今日はセリエA2で2年目を戦い抜き、3年目に突入するBUBI MERANOに所属する生駒選手の1年を振り返ってのコメントです。

以下生駒選手より

今シーズンは昨シーズンからチーム、環境が変わり不安な面もありましたが、監督やチームメイトが親身に接してくれたり、生活面でもなんのストレスもなく過ごせたので、日々集中してフットサルに打ち込むことができました。

昨シーズンよりも出場時間も増え、試合の中でしか感じられないことがたくさんあり、知識をたくさん得ることができて自分のプレーの幅が広がったのではないかと思います。

特に体を使ってのプレーが上達したと感じています。昨シーズンよりひとまわり体が大きくなり体重も増えたので、前なら体負けしていたところを耐えれたり、苦手だったボールを持って相手を背負うことも上達したかなと思います。でもイタリアには体が大きい選手がたくさんいるので全然まだまだだと思いますが、これからさらにしっかり体づくりをして大きい相手にも負けない選手にならなければと感じています。

来シーズンもイタリアで挑戦するつもりですが、前の2シーズン分の経験を活かしてもっと活躍したいと思います。