「ドイツ」ドイツサッカー連盟とのパートナーシップ協定を再締結

267

こんにちは、ユーロプラスインターナショナルです!

私たちは、その選手の能力や将来の目標に合わせて最適な留学、トライアウトプロジェクトをご提案しています。

先日、日本サッカー協会はドイツサッカー連盟(DFB)とのパートナーシップ協定を更新しました。

今回の締結により、さらなる相互協力を図っていきます。今回更新する協定の概要は下記の通りです。

両協会の関係強化のため下記の分野について情報交換、人的交流などの協力を行う。
・試合運営
・マネジメント/事務局スタッフによる人的交流
・マーケティング
・IT及びデジタル戦略
・CSR及びファンエンゲージメント
・サッカーミュージアム
・各年代代表チームによる親善試合
・指導者養成
・タレント発掘
・フットサル及びビーチサッカー

ドイツでは弊社サポートの選手もそうですが、何人もの日本人選手がプロアマ問わず挑戦しております。

ドイツのクラブチームはサポートの手厚いチームが多いことから、これから海外挑戦を目指している選手はドイツを視野に入れてみてはいかがでしょうか。

前の記事スペイン ESC LALIGA NBAと練習試合をし4-2で勝利!!
次の記事【サッカー脳を数値化】本当の自分の強み・適正ポジション・成長方法を見つけよう!!